ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホームパーティー平均予算はいくら? 会費の徴収はこうしてる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ホームパーティー平均予算は2000円台!会費の徴収はどうしてる?

12月から1月はクリスマスや忘年会、年越し、新年会といったイベントが多く、ホームパーティーを開く人も多いのではないだろうか? そんなときに気になるのがパーティーの予算や会費だろう。アンケート調査を行い、ホームパーティーの内容を調べた。
半数以上がホームパーティー経験者

今回のアンケート調査は、子どもを持つ共働き夫婦300人(男女それぞれ150人)に、ホームパーティーに関する質問をした。そもそもホームパーティーに参加したことがある人はどのくらいいるのだろうか?【図1】約4割の人はホームパーティー未経験だった(SUUMOジャーナル編集部)

【図1】約4割の人はホームパーティー未経験だった(SUUMOジャーナル編集部)

約4割の人はホームパーティー未経験だが、半数以上の人は何かしらのホームパーティーに参加したことがあるようだ。そのうち、自宅に招いたことがある人も46.7%いる。では、自宅でホームパーティーするならどんな人たちを呼んでいるの?

Q.自宅でのホームパーティーに、誰を呼びますか?(複数選択)

1位:妻の昔からの友人(54.3%)
2位:ママ友(48.6%)
3位:夫の昔からの友人(47.1%)
4位:妻の同僚(28.6%)
5位:夫の同僚(26.4%)
6位:子どもの習い事などで知り合った人たち(12.9%)
7位:パパ友(10.7%)
8位:近所で知り合った人(地域のイベント・活動など)(10.0%)
9位:その他(2.9%)

1位「妻の昔からの友人」(54.3%)、2位「ママ友」(48.6%)と妻の友人を招くことが多いようだ。ただし、3位は「夫の昔からの友人」(47.1%)と半数近くの人が夫の友人も招いている。自宅でパーティーを開くに当たって、夫婦どちらかの友人だけでは、呼ばなかったほうは少し居心地が悪そう。そう考えると、お互いに友人を招いたほうがパーティーが盛り上がりやすいだろう。

ちなみに、1回のパーティーで招く平均人数は、大人(4.4人)、子ども(3.6人)という結果だった。パーティーに呼ぶのは10人ほどがちょうどいいのかもしれない。ホームパーティーの会費は各自持ち寄りが一般的?

さて、ホームパーティーを開くに当たって、最も気になるのが予算や会費。まずは、みんながどのくらいの予算でパーティーをしているのか見てみよう。

Q.1回のホームパーティーの予算は1人当たりどのくらいですか?(単一選択)

・999円まで(4.3%)
・1000~1999円(21.4%)
・2000~2999円(29.3%)
・3000~3999円(27.1%)
・4000~4999円(4.3%)
・5000円以上(13.6%)

「2000~2999円」(29.3%)が最も多く、次点は「3000~3999円」(27.1%)、「1000~1999円」(21.4%)と続く。株式会社インテージの『仕事帰りの外飲み事情2014』によると、20~59歳の男女ビジネスパーソンの外飲みの平均予算は「4000円程度」が最も多い。それを踏まえると、ホームパーティーのほうがやや安く収まっているのではないだろうか。予算感は分かったが、この費用をどのように徴収しているのだろう?

Q.自宅でのホームパーティーの会費はどのようにしましたか?(単一選択)

・食事や飲み物などを各自持ち寄り制にしたため、負担額はそれぞれ違う(26.4%)
・会費制にした(費用総額が分かってから人数で頭割りした)(23.6%)
・主催者が全額負担した(21.4%)
・会費制にした(費用総額に関わらず一定額を事前徴収)(12.9%)
・食べ物は主催者が負担し、飲み物は他の参加者で負担した(7.1%)
・主催者が半額以上負担し、残りを参加者で頭割りした(5.0%)
・飲み物は主催者が負担し、食べ物は他の参加者で負担した(2.9%)
・その他(0.7%)

最も多かった方法は「食事や飲み物などを各自持ち寄り制にしたため、負担額はそれぞれ違う」(26.4%)。食事や飲み物、デザートなど、持ち寄る内容によって負担額に差が出てしまうが、お金のやりとりがない分、主催者も参加者も気が楽かもしれない。

次点は「会費制にした(費用総額が分かってから人数で頭割りした)」(23.6%)。主催者・参加者関係なく、全員が同額を負担するので、ホームパーティーでよくある「自分が多く払っているのはどうして……」という悩みは起きないだろう。

「主催者が全額負担した」(21.4%)は、少人数であれば、あまり費用がかからないかもしれないが、大人数でのホームパーティーになると、準備も費用も大変そう……。

ホームパーティーをする際に予算や費用負担で悩みがちな人は、今回の調査結果を参考にしてみるといいだろう。とはいえ、これからのパーティーシーズンは、細かいことで悩むよりもパーッと楽しむことが大切かもしれない。●参考
・株式会社インテージ『仕事帰りの外飲み事情2014』●調査概要
[ホームパーティーに関するアンケート]より
・調査期間:2015年10月27日~2015年10月29日
・調査方法:インターネット調査(ネオマーケティング)
・対象:1都3県に居住する、20~59歳(既婚、子どもあり)
・有効回答数:男女300名(男性150名、女性150名)
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/12/17/102809/

【住まいに関する関連記事】
SUUMO調べ、ホームパーティーで困った友人の行動、2位はタバコ、1位は?
SUUMO調べ、手料理をふるまってほしい芸能人1位は昼の顔だったあの人
今ドキ新居お披露目パーティーはぐっとカジュアルに
横浜駅から30分圏内・家賃相場安い駅ランキング発表!
女性一人でも家を購入 今どきのモチイエ女子事情とは?

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。