ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ティッシュに段ボール、シュレッダーまで狙う?!どうしても紙が食べたい8ヵ月の長女

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「あ~!ティッシュ食べちゃだめでしょ!!」

と大声で叫ぶ私。

目線の先には、ティッシュを口いっぱいに頬張る長女の姿、これがいつもの光景です。

長女は生後8ヵ月、最近は得意のずりばいに加えてお座りも上手になってきました。

そんな長女の最近のお気に入りは『紙』!

紙なら何でも大好きで、見つけ次第すぐに口に入れてもぐもぐ。

どうしても食べたくてしょうがないといった様子です。

リビングのテーブルの上にいつも置いていた『ティッシュ』も、最近は長女が食べてしまうので棚の上へと避難させています。

でも、旦那さんが時々片づけるのを忘れてしまうので、長女にティッシュの中身を、全部引っ張り出されて食べられたことがありました。

その後、ティッシュを使って片づけなかったら罰金500円の決まりを作ったところ、旦那さんも片づけてくれるようになり、一安心。

これでもうティッシュが食べられることはありません。

「大好きなティッシュが食べられない」

とわかった長女が、次に狙ったのは『ダンボール』!

引っ越したばかりで、廊下の片隅に積み上げられたままになっているダンボールに、

そっと近づき、角にピタリと吸い付きます。

そして時間をかけてチュクチュクとふやかして食べるのです。

現場を目撃した私はびっくり!

すぐにダンボールを別の場所に移しました。

「ダンボールも食べられない」

とわかった長女が、そのまた次に狙ったのは『シュレッダー』!

リビングのデスクの脇に置いてあるシュレッダーをなぎ倒し、

中からこぼれた裁断済みの紙を両手に持って大喜びしながら食べまくります。

シュレッダーはかなりの重さがあるので、まさか倒されるとは思っていませんでした。

もし長女の上に倒れてきていたらどうなっていたかと思うと、恐ろしくてゾッとします。

怪我がなくて本当によかったと思いつつ、すぐにシュレッダーをその場から片づけました。

「もうここまで片づければ大丈夫だろう」

と安心していた矢先、長女に目をやると、何やら部屋の片隅で静かに座り込んで動きません。

「怪しすぎる・・・」

と嫌な予感が走ります。

こういう静かすぎる時は絶対何か悪さをしている時です。

急いで回り込んで見てみると、予感的中!口がもぐもぐと動いています!!

「また何か食べてる!出しなさい!!」

と怒りながら口を無理やりこじあけると、中から出てきたのは『商品タグ』でした。

閉め忘れていたクローゼットに入り込み、買ったばかりの服に付いていた紙の商品タグを、かみちぎって食べていたのです。

「そこまでして紙が食べたいのか・・・」

と私はあきれ果ててしまいました。

あれこれ一通りの紙を食べつくした長女ですが、今のところ健康そのもの!

うんちにも全く異常はありません。

「あれだけの紙は全部お腹の中で消化されてしまったの?おいしいの?大丈夫なの?」

と不思議でたまらないのですが、本人が元気に大きくなっているので問題ないのでしょう。

どうして長女がここまで紙を食べたいのか?

それはいまだにわかりません。

謎は深まるばかりです。

著者:かのぽむ

年齢:31歳

子どもの年齢:4歳と生後10カ月

海辺の田舎町で4歳の男の子と0歳の女の子、二人の育児に奮闘中!趣味は羊毛フェルトでハンドメイド作品を作ること。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

電化製品のコード類には注意!!
入院中に取れたへその緒。桐箱に入れて思いをはせるも、まさかの正体は○○でした… by 園田花ヨウ
日々のマザーズバッグと旅行のパッキングが大ヒント! 乳幼児を抱えての避難バッグ、どうする?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。