ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、粘着シートの採用でスマートフォン やタブレットをスッキリと固定できる汎用アルミスタンド「DN-13422」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋は、スマートフォンやタブレットに貼るだけで固定できる汎用アルミスタンド「DN-13422」を発売しました。この製品はスマートフォン用とタブレット用が用意されていますが、価格はどちらも 1,999 円です。DN-13422 は、アルミ素材でできたデスクライト風のスタンドで、端末ホルダーに粘着シートが敷かれており、それをスマートフォンやタブレットの背面に貼リ付けるだけで固定できます。この手の製品は端末を稼働式のアームで固定しますが、この製品では粘着シートを採用しているので、アーム部分が操作の邪魔にならず、また、外観もスッキリとします。使わなくなったスマートフォンやタブレットをモニタ化するのに常時固定もアリだと思います。粘着シートは水洗いで再利用できるらしいので、付け替えもできそうです。ホルダー部分の裏面にあるネジを緩めると、スマートフォン用スタンドは高さを調整でき、タブレット用スタンドは、ホルダーが地面と平行になるまで角度を調整できます。スタンドのサイズは、スマートフォン用が 113 × 63 × 93mm で、タブレット用が 150 × 85 × 133mm です。Source : 上海問屋

■関連記事
オウルテック、スマートフォンをドライブレコーダー化するシガーソケット充電器を発売
Sony Mobile、「音声レコーダー」アプリをMaterial Design化、Android 6.0もサポート
Swip(片手操作ランチャー) : 画面の端っこを少し内側になぞるだけでアプリを切り換えられるランチャーアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP