ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】5人編成Sexy Zoneの新SGがトップ、話題アニメ『おそ松さん』EDテーマが続く!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから12月14日から12月16日までの集計が明らかとなり、Sexy Zone『カラフル Eyes』がトップを走っている。

 『カラフル Eyes』は、2016年にデビュー5周年を迎えるSexy Zoneの10thシングルで、約1年半ぶりの5人編成の作品となっている。カップリングには、メンバーの中島健人が主演を務めるTVドラマ『黒崎くんの言いなりになんてならない』の主題歌「Make my day」が収録されている。

 2位は、赤塚不二夫のギャグマンガ『おそ松くん』で知られる6つ子の成長後を描くTVアニメ『おそ松さん』から、イヤミと松野家兄弟6人の声優陣が歌う『SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~』。3位は、Flower『瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)』。表題曲は、TVアニメ『金田一少年の事件簿R』のエンディングテーマに起用されている。12/21付“Top Singles Sales”1位のAKB48『唇にBe My Baby』が4位に入り、今週もセールスを伸ばしている。5位は、8人組ガールズグループ THE HOOPERS『情熱は枯葉のように』となった。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年12月14日から12月16日までの集計)
1位:Sexy Zone『カラフル Eyes』
2位:イヤミ feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松 (cv.鈴村健一、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山 潤、小野大輔、入野自由)『SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~』
3位:Flower『瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)』
4位:AKB48『唇にBe My Baby』
5位:THE HOOPERS『情熱は枯葉のように』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】back number、2連覇に向け爆進中! 秦 基博追い付けるか!?
globe「バス停でおしゃべりしている学生」バス停の広告展開スタート
『玉置浩二ショー』中島美嘉と「雪の華」で初共演 松井五郎や竹原ピストルも出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP