ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileの2016年モデルは2機種前後にまで減るという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の 2016 年モデル(スマートフォン)は例年よりも少ないと、台湾メディアの DigiTimes がいつもの業界の噂として伝えました。Sony Mobile は例年、エントリーレベルからハイエンドクラスまでをまんべんなくカバーするように複数の機種を投入しています。機種数だと、5 ~ 8 機種ほどです。それが同サイトによると、来年はわずか 2 機種程度にまで減るというのです。これは最近ポーランドの T-Mobile が明らかにした 2016 年 Q2 に発売する機種数と一致しています。まさか、来年はこれだけになるのでしょうか?同サイトはこの噂に関連して、Sony Mobile は台湾にある R & D 部署も廃止するほか、Foxxconn を始めとした ODM での端末の製造も停止すると伝えています。Source : DigiTimes

■関連記事
Swip(片手操作ランチャー) : 画面の端っこを少し内側になぞるだけでアプリを切り換えられるランチャーアプリ
DMM mobile、「Huawei P8 Lite」の新規購入者限定で3,240円をDMMポイントで還元するキャンペーンを実施
Android版「Googleアプリ」にChromeカスタムタブに導入された模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP