ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

活動休止目前のワン・ダイレクションが大はしゃぎ、米TV名物コーナーの映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ワン・ダイレクションが12月15日、米TV番組『Late Late Show』の司会者ジェームズ・コーデンが車にアーティストを同乗させてドライブする名物コーナー“Carpool Karaoke(相乗りカラオケ)”に登場し、大盛り上りの車中で自身のヒット曲を数曲披露した。

 熱狂的なファンのことやゲームの話をしながら何食わぬ顔で始まった同コーナーだったが、その後、コーデンは用意していた「ノー・コントロール」用の衣装をメンバーに着せ、新しい振り付けをさせたり、アカペラでハモリをさせようとしたり……挙げ句の果てには、彼らの音楽的な結びつきには“何か特別なもの”を感じるなどと提唱し始める。コーデンはおそらく、ワン・ダイレクションの5人目のメンバーになりたかった(そして、多くのファンと同じく活動を休止してもらいたくなかった)のだろう。

 コーデンと共にナイル、リアム、ハリー、ルイが車内で盛り上がる“Carpool Karaoke”の様子は現在、YouTubeでフル視聴できる。

◎One Direction Carpool Karaoke
https://www.youtube.com/watch?v=329xjDM7YaE

関連記事リンク(外部サイト)

カニエ・ウェスト×アディダス・オリジナルス「YEEZY BOOST 750」第2弾が12/19世界同時発売
シーア、ニューアルバム収録曲を未だ探し中のリアーナとミーティング
アデル、『25』発売前にやっていたNYコンサートで新曲ほか披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP