ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『玉置浩二ショー』中島美嘉と「雪の華」で初共演 松井五郎や竹原ピストルも出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月18日23:15~NHK BSプレミアムにて放送される『玉置浩二ショー』第4回にて、玉置浩二と中島美嘉が「雪の華」でコラボしていることが明らかになった。

玉置浩二×中島美嘉『玉置浩二ショー』写真一覧

 今年、フルオーケストラと共演する壮大なコンサートを日本や香港で開催。さらにバンドでの全国ツアーや音楽イベントで驚愕のパフォーマンスを行うなど、その才で常に音楽ファンを唸らせ続けている玉置浩二。その玉置が初ホストを務める音楽番組『玉置浩二ショー』は、玉置の心打つ音楽、ゲストを迎えての抜群のコラボや楽しいトークで大きな反響を得ている。

 4回目となる今回の放送では、活躍の年の締め括りに相応しい、魂がこもった音楽を玉置が全力で披露、愛をテーマに「悲しみにさよなら」「雨」「時の過ぎゆくままに」など心がギュッとなるラブソングの名曲をお送りする。さらに、玉置とは初共演となる中島美嘉をゲストに迎え、注目のコラボをお届け。共演曲は玉置が中島に提供した楽曲「花束」、そしてこの季節にぴったりな中島の大ヒット曲「雪の華」。玉置の力強いボーカルと中島の繊細なボーカルがどのように呼応しあうのか。

 さらにトークゲストには、玉置浩二の盟友である作詞家・松井五郎を迎え、安全地帯の名曲誕生秘話を語り、玉置は松井と一緒につくった安全地帯曲「あのとき……」を歌唱。また、シンガーソングライターの竹原ピストルも登場し、汗をかき緊張しながらも、敬愛する玉置の前で自らの曲「どさ回り数え歌」を熱唱! 年末に相応しい愛あふれる放送となる。

関連記事リンク(外部サイト)

玉置浩二、ビルボードクラシックスFINAL公演レポート! クラシックと融合した革新的ライブの集大成
玉置浩二×オーケストラ 香港の輝きの中に降り注ぐ祝祭の響き
中島美嘉 土屋公平との新プロジェクト“MIKA RANMARU”新宿LOFTで熱狂アクト

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP