体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ももちひろこ、NHK「みんなのうた」で放送中の新曲「ぼくのそらとぶじゅうたん」12/18リリース

シンガーソングライターのももちひろこが、12月18日に新曲「ぼくのそらとぶじゅうたん」を配信リリースする。

この曲は、NHK「みんなのうた」に書き下ろした新曲で、放送は2015年12月1日からスタートしている。

「ぼくのそらとぶじゅうたん」は、「もし、この教室から飛び出して空を飛べたら…」と空想している少年のファンタジーがいっぱいにつまった曲。「小学校の頃の気持ちに戻って曲を作りました」というももちひろこ。教室の窓際の席で、ぼーっと外の景色を眺めているような子どもだった…というももちのワクワクしていた気持ちが、軽快なリズムで表現されている。その歌詞には、ワクワクする気持ちに加えて、僕を一人ぼっちにしないで、という切ないない気持ちもメッセージされているため、親世代からも共感を得ており、子ども達はもちろん大人にも楽しめる歌である。

リリース情報
「ぼくのそらとぶじゅうたん」
2015年12月18日(金) iTunes他より配信リリース 
価格:250円(税込)

関連リンク

ももちひろこオフィシャルサイトhttp://www.momochi-hiroco.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy