ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思い出の風景をひとつなぎにしたアイデア写真が素敵!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅の思い出として、誰もが撮影する風景写真。けれども撮った写真を、そのまま写真立てに飾るだけではつまらない。

そこで登場したのが、思い出の風景をひとつなぎにするという発想だ。

The Fiction Landscapesは、数々の風景の写真をひとつなぎにするというアイディア。

このアイデアによって、たくさんの思い出が一度に楽しめるようになる。

The Fiction Landscapesは、アーティストであるj.fredeによって製作された。

彼がこのアイディアを考え出したのは、地理的に離れた土地をひとつの風景に見立ててみたいという思いからだそう。

違う風景が見えても、そこは同じ地球上にある。

そんな思いも、このアイディアをかたちにするきっかけとなっているのだ。

全く違う風景を並べて飾ると、それぞれの土地の違いがわかるのが面白い。

同じような写真を並べても、やはり色の違いや場所の違いでそれぞれの風景の良さを自然と考えさせられる。

こんな風にまとめてひとつの景色として、様々な写真を眺めるのはとても新鮮。

お気に入りの写真を組み合わせて飾ることで、写真がまるで彩り鮮やかなアートのよう。

写真好きは是非参考にしたい素敵なアイディアだ。

J.frede
http://www.jfrede.com/photography.html

写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP