体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・

注文を頼んでから、料理が運ばれてくるまでのちょっとした時間。こちらのお店では、プロジェクションマッピングを使ってお皿の上に映し出されたエンターテインメントを楽しむことができるようですよ。

料理の待ち時間を
飽きさせない
最高の“おもてなし”

「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・

テーブルに座ると、小さな穴から妖精のようなシェフが現れ、お皿の上で調理開始。まずはお肉を焼いてくれます。

「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・ 「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・

ポテトや人参を掘りおこして、お皿へ投入。

「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・ 「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・ 「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・ 「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・

みんな、“食い入る”ように見入っています。焼き加減もバッチリ!と思いきや…アクシデントも!

「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・ 「小さなシェフ」が料理を振る舞う!食×プロジェクションマッピングが可愛すぎる・・・
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。