ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡本真夜 クリスマスライブを開催、ステージ上でピアニストデビューを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

岡本真夜が12月15日大阪・心斎橋BIGCATで「岡本真夜 Christmas Live 2015 in OSAKA」を開催した。

街がイルミネーションで輝きクリスマスムードを演出するこの日、心斎橋BIGCATで開催された「岡本真夜 Christmas Live 2015 inOSAKA」では、白と黒のモノトーンを基調としたドレス姿で、「TOMORROW」はもちろん20周年の節目の年にリリースした新曲「君だけのstory」伸びのある優しい歌声を披露する。会場に訪れた多くのファンはペンライトで客席に彩りを加え、素敵な空間をともに演出した。

そしてステージ上では、「今日は重大発表があります。小さな頃からピアニストになる夢が遂に叶うことになりました。」と語り、ピアニストとしてデビューするという新しいプロジェクトの始動も発表された。

「ピアニストとしてのアーティスト名mayoで来年の3/2アルバム『always love you』でデビューします。これから歌手“岡本真夜”とピアニスト“mayo”二足のわらじで頑張りますので応援よろしくお願いします。」と笑顔で話した。

リリース情報
2016年3月2日発売
mayoアルバム「always love you」

関連リンク

岡本真夜 オフィシャルサイトhttp://www.mayo-okamoto.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。