ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新山詩織、20歳の誕生日にリリースする新曲「隣の行方」最新ビジュアル公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
新山詩織、20歳の誕生日にリリースする新曲「隣の行方」最新ビジュアル公開

新山詩織が、来年2月10日の自身20歳の誕生日にリリースする7枚目のシングル「隣の行方」の最新ヴィジュアルを公開した。

今作は、19歳の彼女自身が日常の一コマを独自目線で切り取り、瑞々しい感性で描いた恋の歌であり、大人でもない、子供でもない彼女の観点から表現された一言一言に少し甘酸っぱい気持ちを思い出す作品となっている。

そんな歌詞の世界とリンクする様に、最新ヴィジュアルは少し大人になった新山詩織の今を写し出すことをテーマに撮影され、日常の中にいる新山詩織の1コマを切り取る為、全ての撮影は「街」の中にいる新山詩織を撮影している。メインとなるヴィジュアルは丘の上から街の中にシンクロする彼女の姿を撮影しており、こちらは「隣の行方」の通常盤のジャケット写真にもなっている。その他に初回限定盤、LIVE盤の最新ジャケット写真も公開され、街をバックに窓辺でギターを抱える姿が印象的だ。

初回限定盤には「隣の行方」のミュージックビデオを収録。また、7月に行われた2ndライブツアー「ハローグッバイ」の東京最終公演の模様から選りすぐりのライブ映像を約50分収録したヴォリューム感あるLIVE盤のリリースもある。

c/wには市原隼人主演映画『ホテルコパン』の主題歌として書き下ろされた「もう、行かなくちゃ。」を収録。映画『ホテルコパン』は来年2月13日より全国順次公開となる。映画のタイトル通り、グランドホテル形式で展開され、主演の市原隼人のほか、壮絶な人生の山場を迎えるキャラクター10人には、近藤芳正、清水美砂、大沢ひかる、前田公輝、水田芙美子、栗原英雄、玄理、大谷幸広、李麗仙ら、個性豊か俳優たちが出演する注目作となっている。

リリース情報
シングル「隣の行方」
2016年2月10日(水)発売

初回限定盤(CD+DVD)JBCZ-6035 1,300円+税
特典DVD:「隣の行方」Music Video収録

LIVE盤(CD+DVD)JBCZ-6036 1,800円+税
特典DVD:新山詩織 2ndライブツアー「ハローグッバイ」2015.7.18@LIQUIDROOM(東京公演)からライブ映像を約50分収録

通常盤(CD)JBCZ-6037 1,000円+税
<収録曲>
1.「隣の行方」(作詞:新山詩織/作曲:小林章太郎/編曲:楠野功太郎)
2.「もう、行かなくちゃ。」(作詞:新山詩織/作曲:小澤正澄/編曲:笹路正徳)
※映画『ホテルコパン』主題歌
3.「隣の行方(instrumental)」

映画情報
『ホテルコパン』
2016年2月13日(土)全国順次公開
出演:市原隼人、近藤芳正、清水美砂、大沢ひかる、前田公輝、水田芙美子、栗原英雄、玄理、大谷幸広、李麗仙
主題歌:新山詩織「もう、行かなくちゃ。」

関連リンク

新山詩織 Official Websitehttp://niiyama-shiori.com
新山詩織 Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/niiyamashiori
新山詩織 Official Twitterhttp://twitter.com/niiyama_shiori
新山詩織 Official Bloghttp://ameblo.jp/niiyama-shiori/
■新山詩織 LINE公式ブログhttp://lineblog.me/niiyama_shiori/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。