ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仕事ができる女性に共通する7つの特徴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バリバリ仕事ができる女性っていますよね。そういう人は一体まわりの人とどう違うのでしょうか。その特徴を知り、これを備えることを目指せば自分も仕事ができる女性になっていくはず。仕事ができる女性の7つの特徴をみていきましょう

1.仕事に優先順位をつけている

多くの仕事を並行してこなさなければならないときに、仕事ができる女性は仕事に優先順位をつけて作業をしています。

締め切りが近い仕事から順に片付けていくのはもちろんのこと、自分が作業を止めることによって他の人の作業が止まってしまうかどうか、自分にしかできない仕事なのかどうか、締め切りに間に合わず助けが必要なのかどうか等の要素に鑑みて、仕事の全体像を踏まえ仕事に優先順位をつけていくのです。

こうしてテキパキ仕事をこなす姿をまわりに印象づけることで、仕事ができる女性と見なされることでしょう。

2.整理をする能力に秀でている

仕事ができる女性は常に脳内とデスク上の整理を怠りません。これらを整理することによって仕事の優先順位をスピーディーにかつ正確につけることができるようです。

脳内のみならずデスクを整理することで、できるだけシンプルに物事を捉えることができ、結果的にスムーズに業務が進行するのですね。

3.自分の「弱点」を理解している

仕事ができるといっても、どんな仕事でも誰よりも速く正確にこなせるという人はまれでしょう。どんな人にだって向き不向きがあるはずです。

仕事ができる女性は自分の弱点をよく理解しており、その弱点を補うために他人の助けを借りたり、それに関連する仕事について他の人よりも多くの作業時間を割くことで日々の業務をこなす傾向があります。周りから見れば完全無欠に見えるかもしれませんが、その裏では工夫が見られるのですね。

4.周囲への気配りを欠かさない

仕事ができる女性は、以上でご紹介したような、業務にあたる姿勢についての特徴のみを備えているわけではありません。彼女らは人間関係においても特徴があります。

例えば彼女らは常に周囲への気配りを欠かしていません。業務上においてはもちろんのこと、業務外であっても常に周囲の人が何を欲しているかを考え、それを提供する姿勢をみせることが多いようです。

5.傲慢にならずに相手を立てる

上司だけでなく、同僚や部下など、どんな相手であろうと相手を立てる点も特徴的です。

これによって気持ちよく仕事をこなすことができ、「あの人と一緒に仕事をしたい」と思われることでしょう。そんな空気が仕事ができるオーラになるのですね。

6.異性に媚びへつらうことはしない

紅一点の職場では、男性に媚びてかわいがられることができれば仕事が楽に進むということもあるかもしれませんが、仕事ができる女性は、男女関わらず平等に接することが多いようです。

これによって職場の空気が良くなり、スムーズな仕事に繋がるようです。

7.オンオフの切り替えができる

仕事ができる女性はオンオフの切り替えができることも特徴です。例えばアクティブな趣味があり、オフのときにはその趣味を楽しむことによって、心身共にすっきりさせて次のオンに備えています。
仕事ができる女性は、業務の工夫だけでなく、人間関係やプライベートにも特徴があります。これらの特徴を参考に、ご自身が仕事のできる女性を目指したり、ビジネスパートナーとして仕事のできる女性を探してみてはいかがでしょうか。

関連記事リンク(外部サイト)

さとり世代に共通する10の特徴
「粋な男」に共通する8つの条件
謙虚な人に共通する9つの特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP