ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【絶品!】「あずきバー×雪見だいふく」をレンジでチンすると・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あずきバー」は、井村屋株式会社が誇る大ヒット商品。1972年に販売がスタートした不滅のロングセラーです。

このたび、そんな名作の“新たな用途”が発見され、SNSが騒然としている模様。う〜む、確かにこれはめちゃくちゃ美味しそう…しかもお正月にピッタリ!

レンジでチンすれば
ぜんざいの完成!さらに…

そうです。なんと、レンジでチンすれば簡単にぜんざいの出来上がり!あずきバー2本で、ちょうど1人前の分量になるのだそう。その際は耐熱容器に入れて、ラップをかけるのをお忘れなく。時間は2分30秒が目安です。

さらに、そこに「雪見だいふく」を投入すれば、クリーム白玉ぜんざいにグレードアップ!SNSには「至急コンビニや!」「美味そう過ぎて死んだ」「雪見だいふくとあずきバーがアイス売り場から消えるな」などと注目度の高さを物語るコメントが並んでいます。

とはいえ、あずきバーはもともと「ぜんざいをアイスにする」というコンセプトのものなので、当然といえば当然のような気も…。しかし、井村屋株式会社の公式Twitterアカウントによると、“レンチン”してぜんざいになるのは、無添加・無香料のアイスだからなのだとか。なるほど、やはりそこは“老舗” のなせる業。ぜひ、お試しあれ!

Licensed material used with permission by kake_bass_53

関連記事リンク(外部サイト)

パイナップルジュースが、咳止めシロップより5倍も効くワケ 
今年も目が離せない!ボジョレーヌーボー2015の解禁日はいつ!?
「ウィンナー」と「ソーセージ」の違いをあなたは知っていますか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP