ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ティファニー×ドーバー銀座の限定スペース、1970年代に発表したジュエリーなどを発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
neol2015121611

女性の永遠の憧れブランド“ティファニー”。
今、銀座にオープンした期間限定スポットが話題になっています。
ティファニーは、ドーバー ストリート マーケット ギンザに期間限定スペースをオープンしました。カプセルコレクション「Out of Retirement – 伝説からの誕生」を展開しています。
このコレクションは、“ティファニーのデザインが永久になくなるということはない。”という考えに基づいて生まれたのだとか。1970年代に発表した8点のジュエリーと、1940年代から近年まで発売されていた10点のギフトアイテムの全18アイテムで構成されていて、それぞれが、ブランドのアーカイブに残るデザインを基調に展開されているとあって、希少価値の高いスペースになっています。

neol2015121612

 

さらに、期間限定スペースにはインスタレーションも展示。1955年から1994年までの伝説的なウィンドウデザインを手がけたジーン・ムーアにインスパイアされたユニークなディスプレイは見ものです。
しかもこうやって、ティファニーが他のショップとパートナーを組んで、カプセルコレクションを手がけるのは、史上初めてのこと。 デザイン ディレクターのフランチェスカ・アムフィテアトロフは「ドーバー ストリート マーケットとパートナーを組むというアイデアは、非常にエキサイティングなこと。クリエイティビティにあふれ、ブランドが普段は行えないプロジェクトを実現できる。」と語っています。このスペースは、2016年1月8日(金)までなので、お見逃しなく。
「Out of Retirement – 伝説からの誕生」
開催期間:2015年11月21日(土)~2016年1月8日(金)
開催場所:ドーバー ストリート マーケット ギンザ
住所:東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館
公式サイト
http://www.tiffany.co.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。