ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冬は代謝アップで効率よくダイエット♪ぶりと水菜のしょうが鍋

DATE:
  • ガジェット通信を≫

痩せやすくなる冬には、代謝アップでダイエット♪

痩せやすくなる冬には、代謝アップでダイエット♪

基礎代謝が上がる冬こそ、ダイエットにぴったりの季節、というのは以前のコラムでもご紹介しましたが、その代謝を上げるのに欠かせない栄養素は、たんぱく質。
たんぱく質は肉類、魚介類、卵、乳製品、豆類に多く含まれていて、髪の毛、筋肉、爪、免疫細胞、ホルモンの材料となるため、体にとって重要な栄養素です。
このたんぱく質が不足すると、筋肉を分解して材料として使ってしまうため、筋肉量が減少し、代謝が低下してしまいます。さらに免疫細胞が減少し、免疫低下にも! たんぱく質をしっかり摂ることが、代謝をアップさせる近道。
でもたんぱく質を多く含む食材には、脂質もたくさん含まれていることが多いため、食材の選び方には注意が必要です。
例えば豚肉なら、脂の多い豚バラをモモ肉に変えるだけで100g当たりの脂質を20g減らすことができます。

 
脂肪燃焼を早めてくれる、冬旬素材を使った最強!鍋レシピ

脂肪燃焼を早めてくれる、冬旬素材を使った最強!鍋レシピ

今回は、特に青魚からたんぱく質を摂ることをお勧めします。青魚に含まれるDHA、EPAなどの脂はn-3系脂肪酸と言われ、中性脂肪を下げる他、動脈硬化の予防など生活習慣病に効果があることはよく知られています。最近ではn-3系脂肪酸を摂取して運動すると、脂肪燃焼を早める効果があると言われています。
青魚の中でも冬に旬のぶりを使ったお鍋は、たっぷりの野菜とともに代謝を促進してくれる栄養素が摂れるのでお勧めです。
「ぶりと水菜のしょうが鍋」
<材料>
・ぶり
・水菜
・長ネギ
・きのこ
・豆腐
・おろししょうが
<調味料>
・だし
・しょうゆ
・みりん
・酒

 
一緒に食べる野菜の組み合わせで、W効果で代謝アップに♪

一緒に食べる野菜の組み合わせで、W効果で代謝アップに♪

お鍋によく入れる定番の水菜には、食物繊維が多く含まれており、便秘解消や美肌効果も! ぶりで脂肪燃焼させ、水菜で腸内スッキリ! W効果で冬のダイエットにはぴったりの食材なんです。食べる時におろししょうがを入れて、さらに代謝促進効果をプラス。この冬は、最強鍋レシピで美味しく効率よくダイエットして、キレイを維持してくださいね。

Beautyfood.labo(管理栄養士:朝倉隆監修)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。