ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題のフォーチュン アドバイザーが新年金運アップ法を伝授

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 新年を開運の年にするポイントは「華やかなファッションやヘアメイク。男性の方も地味に沈まず、ちょっと意外性のあるデザインなどを取り入れるといいですね。明るいオーラのあるところによい運気が集まります」と話すのは、いま女優や人気モデルたちから絶大なる支持を受ける話題のフォーチュン アドバイザー・イヴルルド遙華さん。

 馬蹄型チャーム付き本『運命のフォーチュンAmulet3』(小学館)の新刊発売イベントに登場し、同著で対談を行っている野宮真貴をゲストに迎えてトークショーを行った(12月14日、東京・渋谷 HMV&BOOKS)。

 イヴルルドさんによると、2016年は「“ふたつのことが同時に手に入る”年」。

 例えば、仕事もプライベートも充実させることが叶ったり、都心と地方を行ったり来たりの生活や、副業がうまくいったり、ルーティーンのかたわらスキルアップを目指すことができたり…。両方手に入れるなんて無理、とこれまで思っていたことにチャレンジする価値がある年になるそうだ。

 また、「張る財布」といって、春に財布を新調するとお財布がいっぱいになるという縁起担ぎも指南。

「お財布を買い替えるなら、ぜひ年明けの新春に! さらに、金運をアップさせるには、そのお財布にパワーのこもったチャームをつけることもおすすめです」(イヴルルドさん)


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
幸運アドバイザー・イヴルルド遙華 野宮真貴と対談イベント
投資成功の松居一代 金運UPのため涙流し新財布へ中身を交換
蛯原友里 結婚6年目の懐妊の背後にフォーチュンアドバイザー

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP