ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

back number、大躍進の2015年は総合アルバムチャートでも1位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アルバム複合チャート“Hot Albums”第29回目では、back numberの5thアルバム『シャンデリア』が2位以下を大きく引き離すポイントを叩き出し首位を獲得した。

 『シャンデリア』は、11/30付総合ソングチャート“Hot100”で1位になったフジ系月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』主題歌「クリスマスソング」をはじめ、『JR SKISKI』CMソング「ヒロイン」、『ポカリスエットイオンウォーター』CMソング「SISTER」などヒットタイトルを含む全12曲を収録。2015年は大型タイアップが次々に決まり、認知度を大きく上げてきたback number。セールスとデジタルでは断トツの1位、ルックアップでも2位に入り総合No.1に。彼らのビッグイヤー最後のリリース作品が見事な結果を残した。

 2位は、ジャニーズWESTの2ndアルバム『ラッキィィィィィィィ7』。ジャニーズ勢の特徴であるセールスで強さを見せ、ポイントを大きく積み上げたがback numberの勢いには及ばなかった。3位には、12/14付“Hot Albums”1位の星野源『YELLOW DANCER』が入った。セールス5位、デジタル2位、ルックアップ8位と各指標でしっかりとポイントを集めており、リリースから2週目もまだまだ注目されているタイトルと言えるだろう。

関連記事リンク(外部サイト)

12月21日付 Billboard JAPAN HOT Albums
AKB48「唇にBe My Baby」3部門で1位、ビルボード総合首位獲得!「365日の紙飛行機」も総合6位に
福原美穂 新たな命を宿し、優しさに満ち溢れた東京公演をレポート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP