ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy A5とGalaxy A7の2016年モデルが発売開始、まずは中国で

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今月上旬に発表された Samsung の第二世代「Galaxy A」のうち、「Galaxy A5(2016)」と「Galaxy A7(2016)」がグローバル市場に先駆け中国で発売されました。どちらもメタルフレームと薄型設計を採用したプレミアムモデルのデザインが特徴の機種で、Galaxy A5(2016)は 2,398 元、Galaxy A7(2016)は 2,698 元で販売されています。現在は Samsung が運営している直販サイトを通じて販売されているだけで、まだ小売店などでは流通していません。Galaxy A5(2016」は 5.2 インチモデルで、Galaxy A7(2016)は 5.5 インチモデルです。どちらも、Android 5.1.1(Lollopop)、フル HD 解像度の Super AMOLED ディスプレイや 1.6GHz 駆動の Exynos オクタコアプロセッサ、光学手ブレ補正に対応した 1,300 万画素カメラ、ホームボタンの 2 度押しでカメラが起動する「クイックランチャー」を搭載するほか、Samsung のモバイル決済サービス「Samsung Pay」も利用できます。Source : CNMO

■関連記事
2015年Q3のモバイルデバイス出荷台数は4.2%増(IDC Japapn調査)
日立マクセル、Quick Charge 3.0に対応した3ポートUSB充電器を発売
Google、スマートフォンをライトセーバーにして遊ぶブラウザゲーム「Lightsaber Escape」を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。