ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたもスターウォーズの主人公に!スマホで色をコントロールするライトセーバーが楽しそう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SF映画の金字塔「スターウォーズ」の新作がロードショーされるのを、今か今かと待ち遠しく思っている人もいるだろう。

・スマホからコントロールするライトセーバー

「スターウォーズ」といえば、光る剣“ライトセーバー”が有名だが、いつか手に入れてみたい……なんて願っていたあなたにとって、待望のツールが「Valence Saber」かもしれない。

カラーをチェンジしたり、音を鳴らしたり、手元のスマートフォンから自在にコントロールできるユニークなセーバーで、まさに劇中に登場するライトセーバーそのものを思わせる。

・最大31色から選べ、一瞬でカラー変更できる

特許出願中のBluetoothコントロール技術を搭載しており、即座にセーバーのカラーや音を変更することが可能。

カラーは最大31色から好きなものを選べ、LEDライトの色をチェンジできる。

また、360度対応のサウンドを鳴らすことができ、臨場感も満点。気分に合わせて、個別のサウンドを選んでもよし、あらかじめ用意されている12のサウンドパッケージから選んでもよし。

・最大7つのセーバーを同期可能、モーション感知機能も

モーション感知する機能があり、セーバーを激しく振れば振るほどライトの色が強くなり、動きを止めると弱くなる。

2つのセーバーをドッキングさせることもできるので、長い1本のセーバーにして、各セーバーで独立した音やライトを発したり、あるいは2本を同期させて楽しむことも可能。

アプリを通じて、最大7つのセーバーをコントロールできるので、友人たちとコラボしても楽しそうだ。

しかも本格派ながら、既存のお高いライトセーバーツールと比べても、お値段もグッとリーズナブルのは大きな魅力。

・Indiegogoで出資を受付中

「Valence Saber」は、現在クラウドファンディングIndiegogoで出資を受付中だ。子どもの頃、欲しくてたまらなかったライトセーバー。カッコイイポーズやアクションを決めて、あこがれのヒーローになった気分になれそうだ。

Valence Saber

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP