ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年始めに行きたい!浦沢直樹の展覧会「描いて描いて描きまくる」が開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「YAWARA!」「MONSTER」「20世紀少年」「PLUTO」など、発表してきた作品すべてが“代表作”と呼ばれる稀代のヒットメーカー、浦沢直樹氏の展覧会「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」が、来春公開される。

同展は1月16日(土)から3月31日(木)まで、東京・世田谷文学館2階展示室にて開催。

単行本一冊丸ごと分の原稿展示をはじめ、ストーリーの構想メモ、ネーム、秘蔵のイラストやスケッチ、少年時代の漫画ノートまで、浦沢直樹氏のペン先の熱量に触れることができる膨大な手稿が公開予定。

また開催に合わせて1月24日(日)には、浦沢直樹氏本人が登壇する、浦沢直樹展関連企画トーク「ひとり漫勉」が予定されているほか…

浦沢氏が敬愛するミュージシャン、ボブ・ディランにまつわる「トーク&ライブ」(1月31日予定)や、「浦沢直樹バンドライブ」(3月12日予定)のイベント開催も決定!

休み明けのぼやっとした頭に喝をいれてくれそうな同展は、年始めプランとしてもぴったり。ぜひ五感をフルに使って、鑑賞してみて!

世田谷文学館 「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」
http://www.setabun.or.jp/exhibition/next.html

マンガ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。