ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Googleドキュメント / スプレッドシート / スライドでテンプレート機能を提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 12 月 15 日(現地時間) Android / iOS 向けのドキュメント編集アプリ「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」「Google スライド」でテンプレート機能の提供を開始したと発表しました。テンプレートは新規のドキュメントを作成する際にデザインの決まったフォーマットで作成を開始できるので、同じジャンルのドキュメント作成が容易になるほか、作成したドキュメントの再利用も可能になります。テンプレート機能は、各アプリの新規作成ボタンをタップすると展開表示される「テンプレートを選択」ボタンをタップし、ギャラリーの中からテンプレートを選択するだけです。テンプレート機能を利用するには特定の Google ドライブアプリが必要になりますが、現行最新版には有効になっていないのか、今のところ利用できませんでした。近日中に利用できるようになると思われます。Source : Google+

■関連記事
「Moto 360 Sport」の開封映像が公開
Hamee、ハリスツイードとレザー素材を使用したタッチパネル対応手袋を発売
DMM mobile、UPQ Phone A01を12月17日15時より100台限定で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP