体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぜんぶ500円以下!ユニーク温泉と回る宮崎の日帰りドライブ3コース

日之影温泉駅アイキャッチ

宮崎県de温泉ドライブ。黒いお湯? サイダーに入る? 神社の下から湧き出る温泉?など、宮崎県の個性派温泉ドライブコースを3つご紹介します。向かう前からワクワクドキドキ。

不思議な感覚をみんなで体感してみよう。温泉であったまったら、あったかランチスポットへ。体も心も満たされます。

ドライブコース

【宮崎県高原町~小林市コース】

1.湯之元温泉

↓ 車で20分

2.糀や

【宮崎県日之影町~高千穂町コース】

1.日之影温泉駅

↓ 車で25分

2.あまてらすの隠れcafe

【宮崎県木城町コース】

1.湯らら

↓ 車で5分

2.山菜長越

【宮崎県高原町~小林市コース】

1.湯之元温泉

シュワッとサイダーの中へ! 泡に包まれる不思議な感覚の温泉♪

湯之元温泉

41℃の鉱泉風呂。写真は女湯

美白や血行促進が期待できると話題の、炭酸がそのまま湧く「湯之元温泉」の高濃度炭酸泉。源泉の浴槽では、じっとしていると全身が泡に包まれてプチプチと弾け、ほのかな刺激が肌に心地いい。

41℃の鉱泉風呂は、加温で飴色に変わるのが不思議。

加温によって炭酸濃度は変化しても、ミネラル分はたっぷり含まれたままです。湯之元温泉

加温なしの高濃度炭酸泉は22℃。温泉やサウナで温まって入りましょう。

また、この源泉で炊くご飯も大人気。炭酸泉でご飯を炊くと、そのパワーでもっちもちの食感、まるでもち米を炊いたかのようになります。湯飯は2個200円、源泉を持ち帰る場合は1.8ℓ分1本100円で販売しています。炭酸割りにも◎。

⭐︎ココが個性派⭐︎

シュワシュワの炭酸泉。源泉の炭酸濃度の高さは全国随一。1784(天明4)年に湧いた神秘の湯を全身で体感して下さい。 湯之元温泉

TEL/0984-42-3701

住所/宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田7535

営業時間/10時~22時※年末年始は変動あり

定休日/第1水(祝の場合は翌日)、12/29

料金/大人500円、3歳~小学生250円、2歳以下無料

アクセス/宮崎道高原ICより10分

駐車場/40台

「湯之元温泉」の詳細はこちら

2.糀や

温泉の後のあったかランチはここ♪甘酒が味わいの決め手。一瞬で2日目のカレーに!

糀や
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会