ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

U-mobileが「Blade V6」「Mate S」「arrows M02」「Desire EYE」「Desire 626」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

U-Next が MVNO サービス「U-Mobile」の端末ラインアップに「Blade V6」「Mate S」「arrows M02」「Desire EYE」「Desire 626」の 5 機種を追加しました。上記の機種は全て国内で SIM ロックフリー端末として発売された製品で、各端末の価格と U-Mobile SIM とセットの場合の月額料金(最安プランの場合)は次の通りです。Blade V6 : 26,800 円 + 税、2,597 円Mate S : 79,800 円 + 税、4,805 円arrows M02 : 29,800 円 + 税、2,722 円Desire 626 : 29,800 円 + 税、2,722 円Desire EYE : 52,800 円、3,680 円Blade V6 はアルミユニボディを採用したミッドレンジクラスの ZTE 製薄型スマートフォンで、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイや MediaTek MT6735 1.3GHz クアッドコアプロセッサなどを搭載しています。Mate S は Huawei のハイエンドモデルで、5.5 インチ 1,980 × 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイや Hisilicon Kirin 935 オクタコアプロセッサなどを搭載しています。背面にジェスチャー操作に対応した指紋リーダーを搭載するほか、側面のタッチでスクリーンショットや動画を撮影できるなどの他の機種にはない特徴を持っています。arrows M02 は 5 機種の中では唯一おサイフケータイに対応した富士通製のミッドレンジモデルで、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載しています。また、IP68 の防水・防塵や MIL-STD-810G 規格(14 項目)に対応するなどタフさも売りです。Desire 626 は HTC のエントリー ~ ミッドレンジクラスの 5 インチスマートフォン。5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサなどを搭載しています。Desire EYE は HTC のミッドレンジ ~ ハイエンドクラスの 5.2 インチスマートフォン。5.2 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Snapdragon 801 2.3GHz クアッドコアプロセッサを搭載しています。前面に 1,300 万画素のカメラと LED フラッシュを搭載しており、自撮りの画質に優れています。また、BoomSound スピーカーを搭載しており、映像や音楽をステレオで視聴できます。Source : U-Mobile

■関連記事
HTC、光学手ブレ補正やRAW撮影機能を持つ新機種(HTC One X9?)の発表を予告
Galaxy A9(2016)のハンズオン動画が流出
Lenovo、「K4 Note」のティザーを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP