ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たかみなAKB48ラストシングル『唇にBe My Baby』がビルボードセールスチャート制す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月21日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”にて、AKB48のシングル『唇にBe My Baby』が首位を獲得した。

 『唇にBe My Baby』は、12月8日で結成10周年を迎えたAKB48がリリースした42thシングル。来年3月28日に卒業が決まっている高橋みなみのAKB48ラストシングルということもあり、前作『ハロウィン・ナイト』の初週売上枚数を大きく超え、堂々の1位となった。

 2位には、韓国のヒップホップボーイズグループ 防弾少年団の日本5thシングル『I NEED U』がチャートイン。TVCMも話題になっているEXILEの『Ki・mi・ni・mu・chu』は僅差で3位となった。4位は、週の後半に売り上げを伸ばした氣志團のシングル『我ら思う、故に我ら在り』、5位には“日曜も月曜も毎日会いたい!”という大好きな人への気持ちを歌った歌詞が話題となっていたApinkのシングル『SUNDAY MONDAY』がチャートインしている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年12月21日付)
1位.AKB48『唇にBe My Baby』
2位.防弾少年団『I NEED U』
3位.EXILE『Ki・mi・ni・mu・chu』
4位.氣志團『我ら思う、故に我ら在り』
5位.Apink『SUNDAY MONDAY』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】たかみなAKB48ラストSG『唇にBe My Baby』が現在1位、防弾少年団とEXILEが後を追う!
【#BJMA2015】Twitter投票開始3日で前回投票数10%超えを記録、東方神起とSKE48が激戦中
SEKAI NO OWARI、14万人動員の【Twilight City】公演を映像化

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP