ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子力をあげるための10の方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

幸せのきっかけをつかむために、女子力をあげたいと考えている女性のみなさんに向けて、厳選した10の方法を紹介します。普段の心持ちやちょっとした行動を変えることで、あなたならではの女性らしさをアピールしてみませんか?

1.普段から丁寧な言葉づかいを心がける

言葉づかいには、一瞬にしてその人の人となりが出るものです。
女子力をあげたいのであれば、正確な言葉を選び、尊敬語や丁寧語、謙譲語をきちんと使い分け、相手が心地よいと感じる言葉づかいに気をつけていきましょう。

2.服装やメイク、髪型は上品さと清潔感が大事

「派手すぎず、地味すぎず」を念頭において、清潔感のある上品なアイテムを選び、周囲の人から褒められるコーディネートしてみましょう。
日常はもちろん、食事会やレジャーなど、そのときのシチュエーションによって、服装やメイク、小物づかいをこまめに変えるのがポイントです。

3.自分の身の回りの整理整頓を心がける

いくら外見をきれいに整えていても、バッグの中や自分の部屋などが雑然としていては、どこか落ち着きがなく、心がソワソワしがちです。
人の目につきにくいところも、整理整頓を心がけることで、内面からの美しさにも磨きをかけましょう。

4.さりげなく思いやりがある行動をする

自分のことだけでなく、周りの状況にも目を配り、自分がしてほしいと思うことを、相手に対しても同じようにしてみましょう。
たとえば、入り口で見知らぬ人と鉢合わせになってしまったら、「ごめんなさい。お先にどうぞ」と快く道を譲りましょう。

5.ポジティブな言葉を発するようにする

もっと明るくほがらかな性格に変わりたいのであれば、普段から、ポジティブな言葉を発したり、前向きな考え方を実践してみましょう。
隣にいてくれるだけで、気持ちが明るくなると評判の女性になるためには、毎日の積み重ねが大切です。

6.日常の中の「小さな喜び」を楽しむ

女性の優しい笑顔は、やはり男性にとってはうれしいものです。
自然に笑みがこぼれる毎日を送ることができるように、日常の中で「小さな喜び」をたくさん発見してみましょう。
偶然、きれいな小花を発見したなど、どんなことでもかまいません。
一日の終わりに、どんないいことがあったか数える習慣を持つことも有意義です。

7.相手の好みや体調に合わせた料理ができるようにする

女子力を上げるためには、ある程度の料理ができることも必要です。
まずは、自分が好きなものを作ることから始めましょう。
料理が楽しくなってきたら、相手の好みや体調に合わせたメニューを考えて、美味しい手料理でもてなすことができたら、かなり喜ばれるはずです。

8.基本的な教養や常識を身につけておく

どこに出ても恥ずかしくない最低限の常識や教養は身につけておきましょう。
冠婚葬祭のマナーや、お辞儀の仕方なども大切です。
しかるべきときに、堂々と美しい所作で振る舞うことができる女性は、男性の憧れの的となります。

9.御礼や感謝の言葉を積極的に発する

人から親切にしてもらったり、厚意をいただいたときには、きちんと相手の目を見て、心をこめた御礼や感謝の言葉が素直に言える女性は、男性からみても魅力的に映ります。
どんな小さなことであっても、助けてもらったら、「ありがとうございます」と相手に丁寧にお伝えしましょう。

10.どんな人に対しても平等に優しく接する

女子力アップのひとつとして、人当たりの良さも重要な要素となります。
どんな人にも同じように、優しく丁寧に接するように心がけましょう。
人の好き嫌いを行動に出すことで、あなたの良い行いが台無しになってしまうことを肝に銘じておきましょう。

もうすでにできていることと、そうでないことをはっきりと自覚して、足りないと感じていることを少しずつ実践してみましょう。最初は思い通りにいかなくても構いません。「やってみよう」と努力する気持ちが、あなたの女子力アップに確実につながっています。

関連記事リンク(外部サイト)

今だからこそ気をつけたい!日焼け止めの正しい使い方
あなたがどれほど努力しても痩せられない「5つのワケ」
女子力が高い人に共通する8つの特徴と行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP