ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

多彩な串焼きメニューも扱ううなぎ料理店「うな正」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月14日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、タレントの高田純次さんが東京都・神田を散策。1983年創業のうなぎ料理店「うな正」(東京都千代田区)に訪れた。

本格的なうなぎが手頃な値段でいただけると評判の同店。人気メニューの「うな丼」はふっくらと厚みがある、1枚と半分のうなぎを乗せた一品だ。
お店でさばいた新鮮な内臓のみを使用した「肝焼」、一串で約10匹の量を使う「レバー串」、皮の部分が多いため脂ものっている「ひれ巻串」など、うなぎの専門店ならではの多彩な串焼きメニューの中から高田さんは「短冊串」を注文。口にすると「焼きたてはまた美味いもんだね~!」「これはやられたなぁ!この味を覚えておいてあとは白い飯だけで良いなぁ!」と軽快なコメントで賞賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うな正(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神田×和食のお店一覧
ダシが効いたおでんと茶飯が楽しめる「おでん定食」
だしにこだわるおでん専門店の手作りおでん種

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP