ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

故スコット・ウェイランドの葬儀がロサンゼルスで営まれる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

故スコット・ウェイランドの葬儀がロサンゼルスで営まれる

 12月3日にツアーバスの中で遺体で発見されたスコット・ウェイランドの葬儀が、12月10日にロサンゼルスで営まれたようだ。

 ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのギタリスト、デイヴ・クシュナーの妻であるクリス・クシュナーがインスタグラムへあげた投稿によると、ストーン・テンプル・パイロッツおよびヴェルヴェット・リヴォルヴァーのフロントマンだったウェイランドの葬儀は、Hollywood Forever Cemeteryで行われたそうだ。

 夫とウェイランドが写った写真とともに彼女は、「友人を埋葬するとても悲しい日です。彼は良い人でした。タブロイド紙などで目にする記事の全てを信じないでください。覚えていて、私たちはまともよ」とのキャプションを付けている。さらに、葬儀は「スコットについての愛と楽しく美しい話にあふれた」ものだったとも記している。

 自身のバンド、Scott Weiland and the Wildaboutsとのツアー中にミネソタ州ブルーミントンで死亡したウェイランド(48)。死因は今のところ特定されていないが、警察はツアーバス内の遺体が発見されたベッドルームに少量のコカインがあったことを認めている。

関連記事リンク(外部サイト)

チャーチズ、来年2月に一夜限りのプレミアム公演を行うことが明らかに
ザ・ケミスツ 2016年4月に初のヘッドライン・ツアーを開催
アデル『25』が売上記録を次々と更新中、ケンドリック・ラマーがグラミー最多候補に、ロンソン&テイラーが全米年間1位:今週の洋楽まとめニュース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。