ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神社 参拝 作法 【一目でわかる】初詣やお参りの手順

DATE:
  • ガジェット通信を≫

神社で神様に失礼のない参拝の仕方や作法を解説します。

【神社参拝の手順】

お清め→鈴→賽銭→ニ礼二拍手一礼

① 鳥居の前で一礼。

② 手水舎でお清め。

❸ 鈴をならす。

❹ お賽銭を入れる。

❺ ニ礼 ニ拍手 合掌 一礼

⑥ 鳥居を出て振返り一礼。

【お清めの仕方】

左手→右手→口→左手→ひしゃく

水はひしゃく一杯を1/5づつ使います。まず、右手でひしゃくを取り、左手を清める。(1/5)次に、左手にひしゃくを持ち替え、右手を清める。(1/5)再びひしゃくを右手に持ち替え、左手に水を受けて口をすすぐ。(1/5)最後にもう一度左手を清め、(1/5)ひしゃくを垂直に立てるように柄に水を流し清め、(1/5)元の場所に伏せて置く。

【神社参拝のNGマナー】

✖️ 鳥居や参道の真ん中を歩く。

真ん中は神様の通り道です。ただ混んでいる初詣では仕方ない時もあります。

✖️ ひしゃくに口を付ける。

相撲ではありません。左手に受けた水で口を清めます。

✖️ 本殿の前に末社にお参りする。

✖️ お参り前におみくじやお守りを買う。

本殿にまつられている主祭神を最初にお参りしましょう。

神社参拝の作法を覚えて初詣やお参りいたしましょう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP