ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

俳優・石丸幹二、初のフルオケ共演のソロ・コンサートを来年5月に開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

俳優・石丸幹二、初のフルオケ共演のソロ・コンサートを来年5月に開催

今年デビュー25周年を迎えた俳優・石丸幹二が、来年5月に東京渋谷・Bunkamura オーチャードホールでオーケストラと共演するソロ・コンサートを開催する。

石丸がフル・オーケストラと共演するソロのコンサートは初めてで、デビュー以来の夢だったとのこと。ドラマ『半沢直樹』出演でその名前を知った方には”コンサート”ときけば意外かもしれないが、もともとは劇団四季出身のミュージカル俳優。

歌手として2010年にソロ・デビュー以降、シングル、アルバムを6枚を発表。11月25日には25周年記念アルバム「My Musical Life」をリリースしている。

オーケストラ演奏を担うのは名門・東京フィルハーモニー交響楽団。指揮は国内外で活躍するマエストロ、円光寺雅彦とのタッグで石丸の初フルオケ・コンサートを迎える。

また、ゲストに劇団四季時代からの朋友、濱田めぐみに、ミュージカル「ピーターパン」で5代目の主役を演じた笹本玲奈が参加する。石丸を交えたこの3人は、3月に東京、大阪、名古屋で再演されるミュージカル「ジキル&ハイド」で共演する。

なお、石丸幹二の初のフルオケ共演のソロ・コンサートのチケットは2月14日より発売する。12月15日より先行抽選受付も始まる。詳細はコンサート公式サイトにて。

石丸幹二 コメント
はじめて舞台に上がった日から、いつかはやってみたいと思っていたオーケストラと共演するソロ・コンサートがデビュー25周年にして開かせて頂くことになりました。

オーケストラの重厚な音は、私の五感を存分に刺激してくれ、歌声とのハーモニーに心が躍ります。『オペラ座の怪人』、『美女と野獣』、『ノートルダムの鐘』、『ジキル&ハイド』。 これまでの石丸幹二と、これからの石丸幹二を存分にお楽しみください。

公演情報
石丸幹二/デビュー25周年記念 オーケストラコンサート ~My Musical Life~
日時:2016年5月14日(土)
17:30開場/18:00開演
会場:Bunkamura オーチャードホール
出演:石丸幹二
ゲスト:濱田めぐみ/笹本玲奈
指揮:円光寺雅彦/管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
チケット料金(税込):S席:12,000円/A席:9,500円
※12月15日(火)12:00より先行抽選発売あり。詳細は下記公式サイトにて。
石丸幹二オーケストラコンサート/公演オフィシャルサイト
http://promax.co.jp/info/2016/051401/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。