体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台湾グルメを食べ尽くそう!おすすめ夜市トップ10

Photo credit: D「台湾〜台北」

Photo credit: D「台湾〜台北」

こんにちは! TRiPORTライターのkomiです。
台湾といえばやっぱり夜市。ローカルな魅力がたっぷりです。地元の人が集まる夜市は、美味しいグルメ、可愛い雑貨、そしてなによりお財布に優しいところがたまりません。
若者たちの流行が集まるので、今の台湾トレンドを知るのにもぴったりです。今回は、台湾のおすすめ夜市を10スポットご紹介します!

台北

1. 士林夜市

Photo credit: coco「台湾」

Photo credit: coco「台湾」

美味しいグルメ、プチプラの可愛い洋服、そしてレトロなゲームまで楽しめる台湾でもっとも有名な夜市です。MRT剣潭駅を降りると、いたるところに士林夜市への行き方が書いてあるので、迷うことはありません。
日本で買うと高値の水着やピアスやネックレスなどの小さなアクセサリーも、士林夜市なら欲しいものを思う存分買い物できちゃいます。
もちろん屋台グルメも満載で、定番の蚵仔煎(牡蠣オムレツ)や大香腸(台湾ソーセージ)、最近生まれたメニューもたくさんあります。

士林夜市は規模が大きく、一夜では回りきれないほど!日本人女子好みの洋服や雑貨も、めちゃめちゃ安いので、時間に余裕を持っていくべし♪
出典:「台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!」Momoko Nishikawa|Compathy(コンパシー)

士林夜市/Shilin Night Market
住所:台湾 台北市士林區基河路101号(台北市大東路、基河路周辺)
営業時間:月〜木曜日15:00〜24:00ごろ、金〜日曜日11:30〜深夜1:00ごろ(店により異なります)
休日:旧正月前後(店により異なります)
アクセス:台北MRT剣潭駅より徒歩5分

2. 饒河街夜市

Photo credit: 黃茗遠 黃茗遠 via flickr cc

Photo credit: 黃茗遠 黃茗遠 via flickr cc

饒河街夜市は、士林夜市と並び2大夜市と呼ばれています。最大の特徴は400メートルの長い道一本が、まるごと夜市になっていることです。ぐるりと往復すれば、ほぼすべての店を見てまわることができます。
こちらの露天グルメで一番の有名どころと言えば、豚肉とネギの具に黒胡椒をたっぷり効かせた胡椒餅! 台北市内には胡椒餅の店舗は4つあり、こちらが本店です。かぶりつくたびに滲み出る肉汁とパリッと香ばしい皮が最高です!

MRT松山駅出口1からすぐの夜市です。入ってすぐのところにある露店は、開店前の17時すぎごろから行列ができていて、揚げた肉まんのようなおいしい有名な食べ物が食べられます。近くにはお寺もあり、夜にも飽きずに観光できるとてもいい場所です。
出典:“短い1本道で見やすい” 饒河街観光夜市の口コミートリップアドバイザー

饒河街夜市/Raohe Street Night Market
住所:台北市松山区饒河街
営業時間:17:00〜深夜1:00ごろ(店により異なります)
休日:年中無休
アクセス:台北MRT松山駅すぐ

3. 寧夏夜市

Photo credit: Yoshiko Miyazaki「食メインの食いだおれ旅 ~ 台湾・2回目 ~」
1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。