ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

<受験サプリinゼリー>英語試験問題と前置詞のおさらいも! 第2回

DATE:
  • ガジェット通信を≫

センター試験まであとわずか。「志望校にin!」のキャッチコピーとともに受験生を応援する森永製菓と受験サプリのコラボで、過去の試験問題からアレンジした英語問題を全6回ご紹介。受験生以外もぜひチャレンジしてみてくださいね。

2問目

次の( )内に当てはまる語句を下の①~④から選びなさい。

Last week I stocked up on Weider in Jelly, ( ) was something I had always wanted to do. ① it ② that ③ what ④ which


正解

④ which

先週ウイダーinゼリーをまとめ買いしたが、それは常々したいと思っていたことだった。

解説

カンマの前後に動詞(stocked, was)があります。文と文をつなぐには接続詞が必要ですので、代名詞の①は選べません。また、カンマ以降の文を見てみると、wasの主語が欠けた不完全文となっているので、正解は関係代名詞となります。②③④すべてが該当しますが、カンマを直前につける非制限用法で用いる関係代名詞は、④whichのみです。今回は、前半の内容が先行詞となっています。


【第2回】前置詞が持つイメージのおさらい

似た語は使い分けできるかどうかが肝心!

前置詞とは、場所・時間・理由・方法などのさまざまな意味を持ちます。センター試験では、カッコの中に適切な前置詞を入れるような問題も頻出。ひとつずつ覚えるよりも、それぞれの語が持つイメージをつかむと覚えやすいです。今回もウイダーinゼリーを使って前置詞が持つイメージをおさらいしていきましょう。

「in front of」

「~の前に」という意味を持つ「in front of」は熟語として扱われることも。「before」も同じように「~の前に」と訳しますが、日本語は同じでも意味は別物。写真のように基本的に「in front of」は場所を表すときに使いますが、「before」は時間を指します。文章中に出てきたときは意識してみるといいかもしれませんね。

「behind」

「in front of」の対義語になる「behind」。「~の後ろに」の意味がありますが、そこから派生して「~に遅れて」、「~に味方して」というときに使われることもあります。日本語でも「味方」というときに、「バックについている」と表現することもありますよね。

「between」

ふたつの物事や人において、「~の間に」の意味で使われる「between」。3つ以上の場合や集団を指すときには、「among」を使うのが一般的です。どちらを使うかは前置詞の後ろのモノの数を見ればわかりますね。

「in front of」と「behind」のように、反対語はセットで押させておくと便利です。前置詞の穴埋め問題で知らない熟語が出てきても、イメージで推測できる場合があります。記憶の定着もいいので、暗記をするときにもイメージを意識しながら覚えてみてくださいね。

商品情報はこちら

バックナンバー <受験サプリinゼリー>第1回 英語試験問題にチャレンジ!ウイダーinゼリーで志望校にin!

関連記事リンク(外部サイト)

<受験サプリinゼリー> 英語試験問題にチャレンジ!ウイダーinゼリーで志望校にin! 第1回
実家vs一人暮らし! 大学生お金事情
密かな憩いの場! 男子更衣室での過ごし方

スタディサプリ放課後版
スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP