体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

佐世保市、長崎市、松浦市…。旬なニュースと巡る長崎ドライブ旅4コース

軍艦島アイキャッチ

九州・長崎には、今行きたくなる「旬」がいっぱいです。近海で取れた魚介が並ぶ「松浦海のふるさと館」、濃厚な旨みが口いっぱいに広がる「九十九島かき本舗」のかき、源泉100%かけ流しの湯やサウナが人気の「花みずきSASPA」など、いちおしのスポットを12施設紹介。ぜひチェックしてみてください。

ドライブコース

【松浦で「旬さば」満喫コース】

1.いけす割烹 華

↓ 車で3分

2.松浦海のふるさと館

↓ 車で45分

3.つばき荘

【佐世保で九十九島カキを堪能コース】

1.九十九島かき本舗

↓ 車で10分

2.太陽のめぐみ

↓ 車で10分

3.花みずきSASPA

【「軍艦島」をとことん観賞コース】

1.Nomon’s cafe

↓ 車で5分

2.Alega軍艦島

↓ 車で40分

3.軍艦島デジタルミュージアム

【海を見ながら外遊びコース】

1.HARIO PARK VILLAGE

↓ 徒歩すぐ

2.ORANGE COUNTRY(HARIO PARK VILLAGE施設内)

↓ 車で10分

3.やすらぎの館

【松浦で「旬さば」満喫コース】

1.いけす割烹 華

長崎の旬さばを刺身&焼きの定食で。

いけす割烹華

「旬サバ定食」はお昼限定。旬さばの仕入れ状況により提供できない日も。要事前問合わせ

いけす割烹華 テーブル席や個室、お座敷などゆったりとくつろげる和の空間

脂ののった旬さばは、煮ても焼いてもそのままでも美味しいと評判。コチラでは「旬サバ定食」として、お刺身と塩さばがセットになったお得なランチが登場。お刺身は食感ぷりっぷり。塩さばは旨みがギュッと凝縮。その他、サバしゃぶ(2人前から)などの単品も。 いけす割烹 華

TEL/0956-72-5587

住所/長崎県松浦市志佐町浦免1515

営業時間/11時30分~14時、17時~23時

定休日/12/30~1/1

料金/旬サバ定食1800円

アクセス/西九州道相浦中里ICより30分

駐車場/4台

「いけす割烹 華」の詳細はこちら

2.松浦海のふるさと館

その日水揚げされた長崎の鮮魚がズラリ。

海のふるさと館 活気ある市場のような雰囲気 旬あじ一夜干し 旬あじ一夜干し(320円)。長崎の塩で仕上げた一夜干し。脂がのったブランド魚「旬(とき)あじ」私用 旬しめさば 旬しめさば(300円)。薄塩で締め、清酒、砂糖、昆布で調味した酢に漬け込んだもの。和え物に◎

近海で取れた魚介が並ぶ鮮魚即売コーナーなど、地元ッ子も足繁く通う人気の道の駅。日本有数のアジ、サバ、フグの水揚高を誇るだけに、鮮度はバツグン。干物などの加工品も充実でお土産にも最適。 松浦海のふるさと館

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。