ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【危険注意報】マスクはニキビや肌荒れの原因に?正しいマスクの使い方って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬の時期や風邪の時にお世話になるマスク。場合によっては防寒対策になったり、すっぴん隠しになったりと用途は様々。でもそのマスクがもしかしたらニキビや肌荒れの原因になっているかもしれません。ただしいマスクの使い方を学んで、ニキビや肌荒れからお肌を守ろう。

冬の時期や風邪の時には…

出典:http://nikibi-nakunaru.com/faceline/entry65.html

やっぱりマスクが大活躍しますよね。場合によっては防寒対策になったり、すっぴん隠しになったりと用途は様々。でもそのマスクがもしかしたらニキビや肌荒れの原因になっているかもしれないことを知っていましたか?

出典:http://onym-k.com/nikisho0708

日焼けの時期が終わり、乾燥からお肌を守ることで、せっかく綺麗にお肌を保てる時期なのに、ニキビや肌荒れに悩まされてしまうのは嫌ですよね。

どうしてマスク着用でニキビができるの?肌荒れになるの?

出典:https://pixta.jp/photo/2119337

外的刺激や細菌から私達を守ってくれるマスク。すっぴんフェイスを世間の目からも隠してくれるマスク。でも、そんなマスクがお肌に強い刺激を与えていることを、アナタはご存知でしたか?

出典: ニキビの原因はマスクにあり!?肌荒れを起こすマスクのNGな使い方|モテ子BEAUTY

まず、マスクがニキビや肌荒れの原因になっているかもしれないということはあまり知られていないかもしれません。

出典:http://woman.mynavi.jp/article/141228-23/

一方、マスクがニキビに良くないとする意見は、この保湿の部分を真っ向から否定します。保湿どころかマスクで覆われて蒸れるので、アクネ菌が活動しやすい状況を作ってしまうというのです。また、長時間使用していることで自分の息や汗、細菌などが内部で増殖し、環境が悪くなりニキビを悪化させてしまうという主張です。

出典:マスクはニキビの対敵!?|プロアクティブ【公式】

原因1:湿度が高いと雑菌が増えるマスクの中は暖かく、湿度が高い状態になっています。そのお陰で口元や喉が潤うのですが、温度と湿度の高い環境は雑菌も大好き。しかも、蒸れることでエサとなる汗や皮脂も分泌されやすくなっています。つまり、マスクの中は雑菌が増えやすい環境になっているのです。原因2:マスクと肌の摩擦でバリア機能低下マスクと肌の摩擦が原因で、肌のバリア機能が低下してしまいます。特に、肌触りの悪いもの・抗菌加工したものなどは、肌へ刺激を与えてしまいます。バリア機能が低下した肌をまもろうと皮脂が過剰分泌されることにより、毛穴が詰まってニキビができてしまうのです。原因3:マスクで隠れる部分はそもそもニキビができやすいマスクで隠れる鼻や鼻の下、口周り、顎は、そもそも大人ニキビができやすい場所です。少しの刺激でニキビができてしまうのは、当然と言えば当然です。

出典: 保湿マスク、使い方を間違えるとニキビ・湿疹の元に – 美肌総合研究所

保湿効果があるマスクは、雑菌も増殖しやすいんですね。

実際にマスク着用でニキビや肌荒れになってしまったという方も。

無垢ちゃん@ash_spr_traaai

フォローする

マスク付けてるとニキビ悪化するのと頬骨のせいで顔のでかさ倍増するからしねって感じ 返信 リツイート お気に入り登録

2015.12.7 23:21

マナ@chocobeeem

フォローする

17時間、いや残業したから18時間、マスク付けっぱなしにしてたもんだからニキビ出来て肌は荒れるし、髪は疲労感そのままのボサボサでコンディション最悪… 返信 リツイート お気に入り登録

2015.12.5 10:10

みちゃーき@mskykhr

フォローする

化粧してマスクしてるからニキビできてる□□風邪がつらいっ 返信 リツイート お気に入り登録

2015.12.4 19:16

対策法は?

出典:http://charmy.co/14305/

2-1.ガーゼマスクを選ぶガーゼマスクであれば肌荒れのリスクは最大限減らせます。使い捨てではないので毎日洗わないといけないという手間はかかりますが、これで日々の肌悩みからは解決できます。※注意①毎日変えること1日使ったマスクは細菌の宝庫です。2日連続で使うことは絶対にやめましょう。洗う時は洗濯機でも問題ないですが、ほつれが気になる場合は手洗いします。洗面器に水・マスク・洗濯洗剤を入れ、少し時間を置いたら洗い流します。(手が荒れないようにゴム手袋をすると良いでしょう)②素材をチェック綿100%のように、肌への負担が少ない素材からできているマスクを選びましょう。ガーゼマスクの中にも化学繊維で作られている商品もあるので油断してはいけません。

出典:マスクで肌荒れする原因とマスク選びの5つのポイント

出典:http://ec.midori-anzen.com/shop/g/g4028055300/

2-2.不織布マスクは素材にこだわる毎日洗うのは面倒だから使い捨てがいいという方は、ポリエステルやレーヨンなどの化学繊維が肌に合わない場合がありますので、顔にあたる部分だけでも綿100%(または天然繊維)のマスクにしてみましょう。

出典:マスクで肌荒れする原因とマスク選びの5つのポイント

2-3.合わない場合は中にガーゼをはさむそれでも肌に合わない場合は、中にガーゼをはさむことでマスク素材が肌にあたるのをさけるという方法があります。中途半端なサイズだと口を動かす度にずれてしまうので、マスクと同じくらいの大きさを買う、または大きめサイズを買って切ると良いです。(切る時は清潔なハサミで切りましょう)

出典:マスクで肌荒れする原因とマスク選びの5つのポイント

出典:http://www.yoshidasarashi.co.jp/item/gauze-cut.html

2-4.顔を包み込む大きめサイズを選ぶ顔の下半分を全部覆ってくれるサイズを選びましょう。花粉やウイルスのブロック率も上がります。ただし、大きすぎると隙間ができてマスクとしての機能が果たせなくなるので、横を向いて隙間がないかを確認しましょう。

出典:マスクで肌荒れする原因とマスク選びの5つのポイント

出典:http://josei-bigaku.jp/lifestyle/masukusotukerujyoshi45278/

2-5.ゴム(ひも)部分は太めを選ぶ頬や耳元が荒れる場合は、マスク部分ではなくゴム部分の紐のこすれが原因なので、太めのひもタイプを選びましょう。ひもなしマスクというのもあるので、肌荒れ以外にも耳が痛くなるという方は試してみてはいかがでしょうか。

出典:マスクで肌荒れする原因とマスク選びの5つのポイント

出典:https://www.kawamoto-sangyo.co.jp/products/medical/kansenkanri-ppe/surgicalmask_er_small/

しっかり対策をして、すべすべな愛され肌を維持しよう!

出典:http://switch-box.net/wallpaper-hearts-photo.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP