ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

38年ぶり!今年のクリスマスは「満月」がやってくる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年のクリスマスには、満月の夜が訪れます。「The Weather Channel」によれば、これは1977年以来38年ぶりのこと。しかも、次に見えるのは19年後の2034年なのだとか。

ただでさえ街は色めき立って大忙し。ですが、こればっかりは無視できません!

【20時11分】
"特別な夜"に注目

NASA」のカレンダー上、満月が最も大きく見えるのは20時11分。比較的見やすい時間帯と言えそうです。

しかも、12月25日は金曜日。つまりーー花金・クリスマス・満月とてんこ盛りな日なのです。これは盛り上がるしかありませんね!

Reference:The Weather Channel,NASA,

関連記事リンク(外部サイト)

忘年会や宴会で人気者になれる超簡単な「マジック」
自閉症の子どものために、サンタがとった「素敵な行動」
英・百貨店「ジョン・ルイス」のクリスマスCMが胸にジーンとくる・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP