ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

にんにくと鷹の爪が効いた「ペペロンチーノ風スパゲッティ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月12日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、途中下車しながら旅をした行く西武池袋線の旅を特集。宮下純一さんが、居酒屋「大天」(東京都練馬区)を訪れた。

中村橋駅から徒歩1分ほどにある同店は、「カツ煮定食」をはじめとする定食メニューや、豚のホルモンを使用した「とんちゃんからあげ」などのおつまみ料理、お酒が楽しめる居酒屋だ。番組ではお店のメニューとして、「ペペスパ」(650円)を紹介。太さ1.7mmサイズの茹でたスパゲッティをフライパンに入れ、茶碗蒸し、にんにくフレークと鷹の爪を投入し、油を使わず軽く炒めながら混ぜてお皿に盛り、仕上げに半熟玉子、青のりをかけた一品だ。

宮下さんが「ペペスパ」を食べると「あっ、なるほど!」と笑顔で一言。「ペペロンチーノではないですね。茶碗蒸しの味もするんだけど、にんにくと鷹の爪が効いていて大人の味ですね。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:大天(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:練馬のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:練馬×和食のお店一覧
素材にこだわる焼きそば専門店
一手間かけたこだわり餃子

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP