ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第5話 【サッカー好きには堪らない!】ドルトムントはやっぱりサッカー愛に溢れた街だった…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは。
TABIPPOの篠原(@SunMank77)です。

このドイツの旅で最後に訪れた街であり、最も楽しみにしていた街ドルトムント。
前回ご紹介した白黒の街フロイデンベルクを出発して、ケルンに一度立ち寄り、ケルンからDB(電車)で約1時間半程で到着!

この街は産業都市なので、辺りを見渡すと工場があったりとこれまで訪れた街とは少し雰囲気が違い、世界遺産などの観光名所があるわけではないのですが、訪れた理由は1つしかありません。

「香川真司〜!」

そう!ご存知、香川選手です。
今回の旅では、ドルトムントでサッカーを観戦することが最も大きな目的でもあったので、ワクワクドキドキしながらドルトムントにやってきました!

今日は、観戦した試合の様子をお届けする前に、そんな香川選手が所属するボルシア・ドルトムントのホームタウンでもあるドルトムントでの旅の様子をお届けします。

 

到着してひとまずユースホステルに
チェックインすることに!


Youth hostel Dortmund
この旅ではお馴染みのユースホステル。ドルトムントの中央駅から徒歩数分で行ける所にあり、とっても便利!
■ 宿泊タイプ:ユースホステル(http://www.jyh.or.jp/201511/tabippo/germany/
■ 住所:Silberstr. 24-26 44137 Dortmund
■ 電話番号:+49 231 140074
■ 値段:€ 28,40〜

 
最近リニューアルしたらしく、ロビーを始めホステル内はめちゃくちゃ綺麗!

部屋もユースホステルじゃないくらいの広さや綺麗さで思わずベッドにダイブ!(笑)。

明日の試合に向けて準備することに・・・?

ユースホステルにチェックインした後は、明日の試合に向けて準備を・・・
ということで、ドルトムントの中央駅前にある「Fan Shop」でユニホームや応援グッズを買うことに!

テンションが上がりまくって、しっかりと上下ユニホーム・ソックス・マフラーと一式を買い揃えちゃいました!

これでお値段 約160ユーロ(日本円で約2万円程)で購入できちゃいました〜!
せっかくの応援なので、相当気合が入り過ぎましたかね..(笑)。

 

夜は香川選手もよく訪れるという日本食レストランへ

ドイツにやってきて数日が経過し、旅の終盤でもあったのでちょうど日本食が恋しくなってきた頃、香川選手が良く訪れるとされる日本食レストランにやってきました!
日本食レストラン「Fukuoka
■ 住所:Kuckelke 3, 44135 Dortmund
■ 電話番号:+49 231-5495352
■ 値段:昼 € 10.00〜 / 夜 € 20.00〜

 
香川選手が実際に食しているという、うどんやお寿司などザ・日本食といったようなものを頂きました!

そうこうしているうちにあっという間に時間は過ぎ、この日は翌日の試合観戦に備えて早めに就寝することに。

 

朝起きると街中がサッカー一色に!?

朝起床して、街に出てみると様々なサッカーのアトラクションが駅前の広場に登場!!
キックターゲットやペイントなどサポーターたちは試合に向けてテンションを高めているのでしょう。

そこで急遽、ここで香川選手のユニホームに着替えることに。

すると・・・

「シンジ、写真を撮ってくれ!!」と声をかけてくる方や

「シンジ、サインくれ!!」と声をかけてくる方など注目の的に。

そして、これからどうしても負けられない戦いが始まることに・・・

世界最強のロボキーパーVS 香川真司?

ロボキーパーとは、ドイツの研究機関が開発したもので、2台のカメラでボールの位置や軌道を予測してボールを止める装置。過去にはあのメッシ選手やネイマール選手も苦戦を強いられた世界最強のキーパー!

これまで蹴った人の中では誰ひとりとしてゴールを決めていないので、ここでどうしても決めて場を盛り上げたい所・・・

▼さあ、助走をたっぷりとって〜

▼狙いは定めた!あとは思いっきり蹴りぬくだけ!!

▼結果は・・・

・・・はい、あえなく惨敗しました。調子に乗りすぎました。。

幸先が悪いですが、きっと本物の香川選手は活躍してくれるはず。そう祈るばかり(笑)。

 

OPENしたばかりの「サッカー博物館」に行ってみた!


広場で現地サポーターと交流しながらテンションを上げた後は、現地の人から教えてもらった「サッカー博物館」へ行くことに。

なんと!幸運なことにその日にちょうど「サッカー博物館」がOPENするとのことで、これはもう行くしかない!ということでチケットを購入して博物館に行ってきましたー!

▼ドイツサッカーの歴史が時系列で展示されてたり。

▼ブラジルワールドカップで決勝ゴールを決めたゲッテェのスパイクが展示されていたり。

▼スタープレーヤーのゴールシーンを観ることが出来たり。

最上階には過去のワールドカップ(W杯)で制覇し獲得した4つの優勝トロフィーなども。
(撮影ストップされたので、写真ないので、見たい方はぜひこのサッカー博物館へ!)

とまあ、サッカー好きなら1日中楽しめちゃう博物館でした!!
これは一見の価値ありです!

ということで試合当日、朝からかなり充実した形で試合時間を迎えることができ、いよいよドルトムントのホームスタジアム『ジグナル・イドゥナ・パルク』に向かうことに。

 

さあ、次回はいよいよ最終話!
香川選手の活躍に期待しながらいざスタジアムへ

さあ、この旅もいよいよ終盤を迎えました!

最終話では、ドルトムントVS アウクスブルグ戦の模様をお送り致しますが、特にドイツの熱狂的なサポーターのサッカー愛や香川愛などを感じることができ、素敵な思い出となりました。乞うご期待ください!

 

ドイツソーセージが当たるキャンペーンも開催中!

また、ドイツ観光局より、年末年始に向けてドイツのソーセージが当たるキャンペーンを開催しておりますので、この機会にぜひご応募ください!!

> 最終話へ:Coming soon

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP