ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

矢井田瞳、デビュー15周年記念アルバム「TIME CLIP」来年3月発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー15周年を迎えた矢井田瞳が、約4年振りとなるバンド編成での全国ツアー「矢井田瞳 LIVE TOUR “15”」の東京公演を12月12日に東京・赤坂BLITZで開催。ライブ中には、自身10枚目となるオリジナルアルバム「TIME CLIP」を3月2日に発売する事が発表された。

デビュー15周年の2015〜2016年を自ら「チャレンジ・イヤー」と位置付け、「弾き語り TOUR 2015 〜ヤイダヒトリ〜」から活動をスタートしたヤイコ。新曲発表からではなく、「歌うことで外の世界と繋がっていく」という強い意志を持ってリスナーの前で歌うことを選び、自身初となる全国16ヶ所17会場を周る弾き語りツアーを開催してきた。

11月11日からは、愛知・名古屋・Diamond Hallを皮切りにヤイコの真骨頂であるバンドツアー「矢井田瞳 LIVE TOUR “15”」をスタート。東京公演には約1,200人のファンが集まり、迫力あるバンドサウンドに乗った「ヤイコ節」に酔いしれた。

ライブの冒頭、「ようこそ〜、おいでなすった!!」と軽快な挨拶をした上で、改めてデビュー15周年を報告。「バンドスタイルで、お届けできる事を“鼻息荒く”楽しみにしていました」の言葉どおりに、テンポ良く代表曲「My Sweet Darlin’」「アンダンテ」、また未発表の新曲「MOON」など全21曲を熱唱。

アンコールで「嬉しいお知らせがあります」とニューアルバム「TIME CLIP」の発売を伝えると、会場に詰めかけたファンからは大きな拍手が送られた。

10枚目のオリジナルアルバム「TIME CLIP」は、デビュー15周年を記念したもので、「歌いたい」というヤイコのストレートな想いが詰まった作品。同アルバムには今まで書き溜められていた珠玉の楽曲から新曲10曲が収録される。

初回盤となるアニバーサリー・エディションは、ライブ音源のボーナストラックを3曲、そして彼女のライブ映像やインタビュー、MUSIC VIDEOを収録したBlu-rayがパッケージされた豪華な仕上がりとなる。通常盤は、新曲10曲+ライブ音源2曲のボーナストラックとなる。

新しく開設された商品特設ページでは、タワーレコードのオリジナル特典や、渋谷店で開催の購入者発売記念イベントも発表されている。

Photo by Rina Kihara

リリース情報
アルバム「TIME CLIP」
2016年3月2日(水)発売
初回盤 アニバーサリー・エディション(CD + Blu-ray + スマプラ)YCCW-10267/B 5,200円+税
通常盤(CD + スマプラYCCW-10268 3,000円+税

関連リンク

矢井田瞳 オフィシャルサイトhttp://www.hitomi-yaida.com/
矢井田瞳 twittwerhttps://twitter.com/yaiko_official
矢井田瞳 facebookhttps://www.facebook.com/yaiko.official

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP