ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「草食系男子」に共通する10の特徴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近年増加傾向にあると言われる草食系男子。実は彼らには、ある共通した特徴があることをご存知ですか?

今回は草食系男子についてよりよく理解するために、その特徴をピックアップしてみました。

1.自分から話しかけるのが得意ではない

自分から話題を提供したり、質問をしたりするのが苦手な草食系男子。相手から質問される分には問題ありませんが、いざ自分から話しかけようと思ってもなかなかできないようです。また質問をされたときにも、必要以上の話をしない人が多い傾向にあります。

2.好きな人に話しかけられると恥ずかしいと感じる

好きな人や気になる人に話しかけられると、必要以上に緊張してしまう人っていますよね。聞かれたことに対し上手に返事が出来ているかを気にしてしまい、恥ずかしくなってしまうことも。

他の人に対する返答が普通なのに、自分が話しかけるとやけに恥ずかしそうにしている場合はあなたに気があるのかもしれません。

3.恋愛や異性との人間関係を築くことに自信がない

草食系男子はどことなく自信がなさそうにしていると感じたことがある人もいるのでは?過去の恋愛遍歴に関係なく、新しく恋愛を始めることや異性との人間関係を築くことに自信が持てず、奥手になってしまう人がほとんどです。

行動を起こして失敗してしまうよりも、自分が傷つかないよう現状維持を望む人も少なくありません。

4. デートや食事に誘うのにかなりの勇気が必要

女性と仲良く話せるようになり、次のステップに進みたいな…と感じた時でもそう簡単にデートや食事に誘えないのが草食系男子の特徴の一つです。

女性にとっては気軽に誘ってほしいと感じる関係性だったとしても、誘うまでの勇気が出ずに進展しないケースも。気になる人が草食系男子の場合や女性から誘ってあげるのがいいかもしれませんね。

5.来るもの拒まず去るもの追わずのスタンス

草食系男子は基本的に恋愛に対して受け身の姿勢をとっていることが多く、デートに誘われたり告白されたら断れない人も。自分からアプローチできない分、女性からアタックされると嬉しくなってその女性を好きになることもあるようです。

ただし女性が別れを切り出した時もあえて引き止めたりはせず、その場の流れに任せてしまうケースも少なくないようです。

6.男性がリードする必要はないと思っている

女性と出かけるときに、男性がリードする必要性を感じていない人もいますよね。

リードすることで相手の行動を制約してしまわないか気にしてしまう場合も。そのため無理してリードするよりも流れに任せようとすることが良くあります。

また、逆に少しリードしてくれるような頼りがいのある女性に惹かれる傾向にあるようです。

7.女性の意見を尊重してくれる

自分の主張をあまり強くするタイプが少ない草食系男子。女性の意見を尊重してくれる人がほとんどなので、同調したり、背中を後押しする言葉をかけてくれるため気持ちよく話ができますよね。

また相手が間違っていると感じていても折れてくれることが多いため、ケンカになりにくいというメリットもあります。

8.無理に頑張ろうとせず、自分のペースを保つ

草食系男子は、気になる人がいるときも無理して話しかけたりデートに誘おうとはしません。

自分からは積極的な行動をしない代わりに、相手からアクションがあった時にチャンスを逃さないようにしようという考えを持っている人が少なくありません。

マイペースに行動するため、周囲の人が「もっと積極的になったほうが良い」とアドバイスしたとしても無理に頑張ろうとはせず自分らしさを大切にするようです。

9.関係が上手くいかなかったらすぐ諦める

脈がないかな、と思ったらさらっと諦めてしまうのも草食系男子の共通点です。好きな人に振り向いてもらうためには努力をしなければ、と頭では思っていても行動に移すのに勇気がいるため最終的に諦めてしまう結果になりがち。

積極的に動けない分、そんな自分でも良いと理解してくれる女性と付き合えたら良いと受け身になっている人も多数います。

10.一人の時間も十分楽しめる

できれば彼女を作って恋人同士の時間を満喫したいと考えてはいるものの、結局一人の時間も十分楽しめてしまうのが草食系男子。

同性の友人との時間や趣味に費やす時間が十分確保できるため現状で満足してしまう傾向にあります。

草食系男子に共通する特徴をご紹介しましたが、いかがでしたか。自分から進んで行動するのが苦手な人がほとんどですが、女性との付き合いを望んでいないわけではありません。そのため気になる人が草食系男子の場合は、待っていても関係が進展しないケースがほとんどです。そのため好きな人が草食系の場合、積極的に自分からアピールして、少しずつ二人の距離を縮めるよう努力しましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

「一夜限りの関係」の後、自分自身に問いたい6つのこと
ユニコーン系男子に共通する7つの特徴
「体育会系男子」に共通する10の特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP