ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

藤澤ノリマサ、2年ぶりのポップオペラの新曲をラゾーナ川崎で熱唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月13日ラゾーナ川崎プラザにて、レーベル移籍&事務所移籍と心機一転で臨んだ藤澤ノリマサの、12月9日発売となった第一弾シングル「愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜/Brand New Day」発売記念イベントが開催された。

藤澤ノリマサの最大の魅力は「ポップオペラ」。ベルカントというオペラ調とポップス調の歌い方を1曲の中に取り込み、まるで2人でデュエットをしているかのような歌い方をすることだ。またクラシックの名曲をモチーフにしており、誰もが知っているメロディに新たな息吹を吹き込んでいるため耳なじみの良い曲が多いことも魅力の一つだ。

この日も小雨が降っている中、そんな藤澤ノリマサの歌声を聴こうと駆けつけたファンでステージ前はびっしりとお客さんが集まっていた。「藤澤ノリマサです!宜しくお願いします!」と、全身ブラックでクールな衣装の藤澤ノリマサが元気に登場すると、会場からはすかさず大歓声が。

1曲目には今作に収録されているエルガー作曲「愛の挨拶」をモチーフにした「愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜」が迫力のある歌声で披露された。

2曲目の「One More Time」では、イントロが流れた瞬間「キャーーー!!!」と黄色い声援がとび、大人な雰囲気の歌声にファンはもううっとり。「天気の悪い中こんなにたくさんの方にお越しいただき本当にありがとうございます!これからはポップオペラ第2章ということで、新しい藤澤ノリマサをみなさんに聴いて頂こうと思ってます。声の出る限り歌わせていただきますので応援の程宜しくお願い致します!」とMCで語り、3曲目にはバラード調の「Period」、続けて今作に収録されているグリーグ作曲のペールギュントの「朝」をモチーフにした「Brand New Day」で伸びやかな歌声を会場に響かせた。

「たくさんの方にこの曲を覚えて頂きたいので改めてお届けさせてください。」と最後に、もう一度「愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜」を熱唱し、クリスマスシーズンにもピッタリのこの楽曲でイベントを締めくくった。

12月25日のクリスマスには東京・国際フォーラムCでの公演も控えており、「愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜/Brand New Day」発売記念イベントはこの後も続いていく。

リリース情報
シングル「愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜」12月9日発売

<初回生産限定盤A>
価格:3,900円(+税)
品番:WPCL-12286
特殊大型パッケージに加え、フルカラー36頁におよぶスペシャル写真集付。

<初回生産限定盤B>
価格:3,900円(+税)
品番:WPZL-31133
ジャケット撮影の撮影風景を収録したオフショット映像DVD付。(約30分)

<通常盤>
価格:1,200円(+税)
品番:WPCL-12287

<収録曲>
1.愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜
2.Brand New Day
3.愛の挨拶〜夜空に星を散りばめて〜(Inst Ver.)
4.Brand New Day(InstVer.)
※1曲目はエルガーの「愛の挨拶」、2曲目はペールギュント「朝」をモチーフとした曲です。

関連リンク

藤澤ノリマサ オフィシャルサイトhttp://www.fujisawanorimasa.net/
藤澤ノリマサ オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/nfujisawa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP