体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こけしがお出迎え?名物グルメと足湯を楽しむ土湯温泉の旅

おんせんたまごの森山

名物の「おんせんまんじゅう」は土湯みやげの定番で、おまんじゅうの他にもどらやきなど素朴な味わいの和菓子を販売している「なかや菓子店」、こんにゃく専門店で手作りの無添加こんにゃくの他にもこんにゃくアイスが人気の「こんにゃく工房」。

他にもこけしの絵付け体験を楽しめるスポットと、土湯温泉街ではこけしがお出迎えしてくれます。1日の最後にはヒノキの香りがする偲いの湯の足湯で楽しんで歩きつかれた足の疲れをとりましょう。

土湯温泉 こけし 名物の大きなこけし

1.なかや菓子店

土湯の長く愛される人気和菓子。

なかや菓子店 中央のレーズンがアクセント。甘さ控えめ

温泉街に店を構える老舗菓子店で、名物の「おんせんまんじゅう」は土湯みやげの定番。そのほか、どらやき(1個100円)など素朴な味わいの和菓子を豊富に販売。 なかや菓子店

TEL/024-595-2104

住所/福島市土湯温泉町八郎畑2

営業時間/8時30分~18時(季節や天候により変動)

定休日/木

料金/おんせんまんじゅう1個70円

駐車場/5台

「なかや菓子店」の詳細はこちら

2.こんにゃく工房 金蒟館

土湯のこんにゃく専門店でお買い物。

こんにゃく工房大きめカットのちぎりこんにゃく。田楽みそ味としょうゆ味があるこんにゃく工房一つ一つ丁寧に作ったこんにゃくがずらりと並ぶこんにゃく工房土湯温泉観光協会の隣にあるこんにゃく工房

手作りの無添加こんにゃくが評判。こんにゃくアイス(220円)や、ニンジンやゴマ味などの刺身こんにゃくなど、多彩なこんにゃく商品が揃う。こんにゃく工房の店長いわく、こんにゃくアイスは12種類でイチゴミルク味は土湯温泉限定だそうです。

ちなみに土湯温泉観光協会の隣にあるお店なので、一緒に土湯温泉のことについて色々と聞いてみても面白いかも! こんにゃく工房 金蒟館

TEL/024-595-2044

住所/福島市土湯温泉町上ノ町11

営業時間/9時~17時30分

定休日/火

料金/ちぎりこんにゃく1串150円

駐車場/10台(土湯温泉観光案内所前)

「こんにゃく工房」の詳細はこちら

3.おんせんたまごの森山

土湯で温泉玉子を買うならココ!

おんせんたまごの森山温泉玉子を生地に練り込んだ「温玉パン」などユニークな商品に注目!

温泉ならではの食べ物といえば、やはり温泉玉子です。隣接する旅館ニュー扇屋の源泉で作った温泉玉子「ガンバ卵ショ」(6個648円)や半熟くんせい玉子「スモッち」(4個600円)など、さまざまな玉子商品を扱う。 おんせんたまごの森山

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy