体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【できるホスト】と思われる♪ホームパーティ【ビュッフェスタイル】アイデア*9選

記事の画像1 クリスマスパーティなどでゲストをお呼びする時には、なんと言ってもビュッフェスタイルが楽♪ホストもゲストと一緒にパーティを楽しめます。でも、テーブルにドン!と置くだけではセンスが疑われますよね。ホストの腕前を披露する「フード」「カクテル」「スイーツバー」のアイデアをご紹介します。

ホストだってホームパーティーを楽しみたい!

出典:http://annkaplan.com/author/dm1n/page/7/

パーティメニューの買い出し、掃除、飾り付けにホストは正直バテバテです。その疲れを顔に出さずに、どうしたらパーティ当日は楽しめるのでしょうか。それはゲストと楽しめるビュッフェスタイル♪

さむ~い木枯らしの中をやってきたゲストの心も暖まる《フォンデュバー》

出典:http://blog.reddiamondrentals.com/

チーズフォンデュ、チョコレートフォンデュ、オイルフォンデュ…。ウォーマーの上にお鍋をセットするだけ。お好きな具材で暖まってもらいましょう♪

少人数ならこのサイズで《カクテルバー》

出典:http://celebrationsathomeblog.com/christmas-cocktails-cheers-party/

6人から8人くらいなら、カクテルバーはこのサイズで十分です。メニューもうちにあるもので気取らずに♪

出典:http://celebrationsathomeblog.com/christmas-cocktails-cheers-party/

メニュー表などはダウンロードサイトを利用して印刷。おもてなし感がアップします。

プレゼンテーションが命《一口サイズのおつまみとプレミックスカクテル》

出典:http://www.decoist.com/2013-02-11/stylish-cocktail-party-ideas-for-the-modern-entertainer/

バイトサイズのおつまみをたくさん飾れば、ゲストの目もお腹も満足!そのままテーブルの上に置いては芸がありません。箱などを利用してクリスマス用ラップ等でくるみ、段差をつけておつまみを飾るのがポイントです。

1 2 3次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。