ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカの高校生が作った「学校紹介ビデオ」のクオリティがスゴすぎる【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカで徐々に盛り上がりを見せているリップシンク(口パク)。「ザ・トゥナイト・ショー」のコーナーからスピンオフで人気沸騰中の口パクパフォーマンスバトル番組「Lip Sync Battle」の反響は大きく、多方面で口パクビデオが作られている中、ブロークン・アロー・パブリックスクールが公開した学校紹介の口パクによる学校紹介ビデオが大人気を博している。

https://youtu.be/kBofJ5uxqFU

単なる学生の口パクお手製ビデオと思いきや、侮るなかれ、生徒たちが総出演で、ミュージカル風にヒットソングをDJ風に繋いていく、凄まじく完成度の高いビデオだ。チア、体操、野球、テニス、水泳、ゴルフ、レスリング、アメフトといった具合で連動性をもった振り付けと口パクで繋ぐ見事なリップシンク・ミュージカル作品に仕上がっている。

ちなみに楽曲は、カニエ・ウェストの「グッド・モーニング」からレイチェル・ブラッテン「ファイト・ソング」、ヴォルケーノ「シャラップ・アンド・ダンス・ウイズ・ミー」、カニエ・ウェスト「オール・オブ・ザ・ライツ」、マッカルモア&ライアン・ルイス「ダウンタウン」、ショウン・メンデス「スティチズ」、メジャーレイザー「リーン・オン」、フェティ・ワップ「マイ・ウェイ」、サイレント「ウォッチミー」、マイリー・サイラス「ウィ・キャント・ストップ」、BeaterZ「サンダウン」、最後はみんなでハイスクールミュージカル「みんなスター!」を合唱するという粋な演出で締める。

映像の軽快さといい、ドローンでのハイアングルなど様々なカットを駆使する手法といい、これは完全にプロの仕業……と思いきや「アローヴィジョン」という校内テレビのような集団が手がけた映像だという。アメリカの高校生たちの仕事のクオリティ半端ない!!

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集

関連記事リンク(外部サイト)

ジョゼフ・ゴードン=レヴィットがジャネット・ジャクソンに!口パクバトルがアツすぎる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。