体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

最近のBluetooth(ブルートゥース)防水スピーカはすごく良いです。最近レビューしたXiaomi Yi(低価格なアクションカム)と同じぐらい感動しました。ちょっとご紹介します。やばいですよ最近のBluetooth周辺機器は、便利過ぎです。

今回さわってみて紹介するBluetooth(ブルートゥース)防水スピーカは、アルミ筐体、IPX5防水設計、Bluetooth4.0対応、10~15時間連続利用可能、5Watts×2というスピーカです。ポータルサイズながら音質も両立したタイプです。SPECについては最後にまとめて紹介します。驚いたことから紹介します。

AmazonでBluetoothをチェックする

Amazonde本記事でレビューしたBP201をチェックする

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

超簡単なペアリングに驚いた

Amazonの商品説明を見ると、ものすごく軽い口調の製品説明で驚きました。「めっちゃスタイリッシュ!実用性めっちゃ高い!めっちゃ軽い!バッテリーの持久力めっちゃ長い!」て書いてあります。笑ってしまいました。ほんとペアリングめっちゃ簡単です。

スピーカの電源を入れるとBluetoothがオンになります。iPhone側の設定でBluetoothを見ると、Inatec Mercury Boxが表示されますので接続すればペアリング完了です。説明書不要で設定できちゃいます。そのあとは、電源を入れれば自動で接続されます。

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。 超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

スピーカ本体から、音楽を操作できることに驚いた

スピーカの上には、左から電源、再生停止、Bluetooth、プラス、マイナスのボタンが並んでいます。特にプラス、マイナスに注目です。

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

プラスを短く押すと、次の曲に移動します。マイナスを短く押すと、曲の最初に戻ります。連続で押せば前の曲に戻ります。プラスとマイナスは絶妙な凹凸があり、暗くても手触りで分かります。

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

さ・ら・に!長押しをするとボリュームのアップとダウンになります。これすごく便利です。手元の本体で簡単にiPhone側の音楽再生(停止、曲送り、曲戻し)ができちゃいます。スピーカからiPhone側の操作ができるってことです。

超すげー!っていってしまったBluetooth防水スピーカ BP201。最近のBluetooth(ブルートゥース)周辺機器は便利過ぎです。

防水なのでお風呂場にスピーカを持ち込んで、防水性能もチェックしました。

音質について

5Watts×2なので重低音もしっかり聞こえます。ボリュームも大きいです。まったく不満ありません。音が潰れて平坦な安いスピーカということは無いので安心してください。最近は音が悪いスピーカというもの自体ほとんど見かけません。

1 2 3次のページ
タチット | 見てさわってレビューしたり作ったりするサイトの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会