ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最高齢のファッションアイコンから学ぶ人生の極意『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世界最高齢のファッションアイコンにして現役キャリアウーマン アイリス・アプフェルに迫ったドキュメンタリー映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』が、 2016年3月5日(土)より角川シネマ有楽町他全国ロードショーとなる。
世界が惚れ込んだその人は、94歳にして多くの有名デザイナーたちからリスペクトされ、今なおNYのカルチャーシーンに影響を与える、アイリス・アプフェル。1950年代からインテリアデザイナーとして活躍、夫と設立したテキスタイル会社も大成功をおさめ、ジャクリーン・ケネディや歴代大統領からホワイトハウスの装飾を任されたキャリアを誇る。そして2005年、アイリスのファッション・コレクションの展覧会がメトロポリタン美術館で開催されると、全米中が熱狂し驚異的な動員数を記録、84歳にしてその人生に大輪の花を咲かせた。類稀なるセンスを、いつどうやって身につけたのか? 競争の激しいNYで生涯現役の実業家でいられるキャリア術とは?
「米ドキュメンタリーの巨匠」故アルバート・メイズルス監督による本作は、アイリスの“成功の秘訣”に迫るべく、展覧会や老舗デパート・バーグドルフグッドマンでのディスプレイ企画、売り切れ続出のTVショッピングなどの舞台裏に潜入する。また、先ごろ亡くなった最愛の夫カールとの美しき夫婦愛も明かされる。さらに、「ルールはない。あっても破るだけ」など、言葉力100 %のアイリスの格言が、観る者の心に響く!
アメリカの超一流メディアが大絶賛、全米最大の映画レビューサイトRotten Tomatoes™で満足度97%という破格の数字をたたき出し、世界中の映画祭でも熱く支持された本作をぜひ映画館で!

『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』
2016 年 3 月 5 日(土)角川シネマ有楽町他全国ロードショー
ⓒIRIS APFEL FILM, LLC

公式サイト:irisapfel-move.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP