体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

経験者に聞いた冬場のティッシュ配りバイトのコツ【20のバイトを渡り歩いた女の、体当たりバイト体験談】

写真モデル:牧村朝子

写真モデル:牧村朝子
高校1年の15歳から20種類のバイトを渡り歩いた、私こと牧村朝子がお送りする体当たりなバイト体験談。

これまで着ぐるみや結婚式場、楽器店などのバイト体験記を紹介してきましたが、今回は特別編として、「ティッシュ配り」のバイトのコツを経験者に聞きました!
<もくじ>

★ティッシュ配りのコツ! どうすればもらってもらえるの?
★冬場のティッシュ配りのバイト、寒さ対策は?
★冬場のティッシュ配りのバイト、心温まるエピソード
★まとめ ~ここが良い、こんな人が向いてる!

ティッシュ配りのコツ! どうすればもらってもらえるの?

af9980013894w

バイトの多くが通る道、ティッシュ配り。

タウンワークでも、「ティッシュ配りのアルバイト」として募集されているだけでなく、飲食・アミューズメント・不動産などさまざまな業界で「ちょっとティッシュ配り行ってきて~」と言われることは珍しくありません。

そんなティッシュ配りの経験者のみなさんに、配るためのコツをお聞きしました!

af9970014076w

★動きを読む!

その人の進行方向の範囲内にティッシュを出す。反射的に受け取ってしまいやすいからです。遠慮しないこと。笑顔で明るい声を出すこと。できればポジティブなオーラを出す。人間そういうものに吸い寄せられて受けとっちゃうってこと、あると思います。
(PN:アヤさん)

→確かに、あると思います~。笑顔だと不思議と自分まで楽しくなってきたりすることもありますね。
★声かけはシンプルに、お礼はしっかり

「受け取っていただく」という気持ちが大事。腰を落とし相手の方の手の位置に差し出し、しっかり、かつ、やさしく手渡す。手渡す際の声かけは時間が限られているので「モデルルームのご案内です」・「よろしくお願いします」等シンプルに。受け取ってもらったら必ずお礼を述べる。
(PN:tomoshiさん)

→お礼を言うのと言わないのでは明らかに効率が違うんですよね。不思議なものです。
★笑顔でいるためには……

とにかく笑顔でいる!
異常ではない程度にちょこちょこ動く、軽くステップを踏んで空元気を出す。
(PN:ジャスティン・ビーバーが好きさん)

→動けば元気に見えるし、元気も出ますね。人の足を踏んじゃわないようにだけ注意ですね!
★まとめて持って補給時間を節約

両手に10個ずつ持って、笑顔で「お願いします」と言いながら、歩いてる人の手元にすれ違う直前にティッシュを差し出す。
(PN:やまださん)

→効率の良い持ち方って、やってるうちに見つかるものですよね。
★相手のこともよく見て

(新築マンションモデルルームのティッシュ配りで)別の物件のモデルルームの紙袋を持っていれば、物件探しに1日を費やそうとしている方なので最大の顧客である。
(PN:tomoshiさん)

おじいちゃんおばあちゃんを中心に笑顔でニコニコしてたら「あなたいい笑顔ね〜頑張ってるから3つもらうわ」って言ってもらってくれる。
(PN:るなさん)

→このへんは、「こういう人に配って!」って指定されるか「とにかく誰でもガンガン配って~」って言われるかで作戦変更ですね。
★とにかく必死に
渡すときに必死な感じで”あなたに貰ってほしいんです!”というアピールをして、 受け取ってくれたら感極まった声で「ありがとうございます!」という。
(PN:ゆうさん)

1 2次のページ
タウンワークマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。