体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

*【お好み別】りんごの種類&選び方*シャキッかため派?サクり柔らか派?

記事の画像1 秋〜冬にかけて旬のりんご。まだまだおいしく食べられますよ!食感、甘味、酸味のバランス様々*お好みのりんごをみつけませんか?

出典:http://www.gettyimages.co.jp/detail/479821196

【医者いらずの果物】

おもな栄養成分(可食部100g中)食物繊維総量(1.5g)、カリウム(110mg)注目成分カテキン、ケルセチン期待される効能整腸作用、便秘改善、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、がん予防、アレルギー予防りんごに多く含まれている水溶性食物繊維のペクチンが消化を促進させ、胃酸のバランスを整えてくれます。便秘や下痢にりんごがよいといわれるのはこのためです。またペクチンはアレルギー性疾患の予防に有効だという報告もされています。さらにりんごに含まれるポリフェノールの一種「カテキン」には抗酸化作用があり、高血圧やがん予防、老化予防に期待できます。同じくポリフェノールの一種である「ケルセチン」も動脈硬化やがん予防に有効とされます。りんごはさまざまな病気の予防に効果が期待できるため、まさに「医者いらずの果物」といえるでしょう。

出典:りんご 林檎 リンゴ

生で栄養を損ねず、おいしく沢山食べたいですね!→好みに合わせた種類選びが要!

【ふじ】

出典:http://vegemart.net/apple/kind/12_sf.html

生産量NO.1,一番人気のふじ。硬めの果肉に蜜の入った甘み、そして酸味もしっかり。甘いながらに後味さっぱり。当たり外れが少なく日持ちが良いも魅力*

現在国内で最も多く生産されている品種です。「国光」×「デリシャス」を親に持ち、1962年(昭和37年)に登録されました。果実は300g以上と大きめで、酸味が少なく甘味が強いのが特徴。しっかりとした肉質で果汁も多く、蜜入りのものは特に人気があります。

出典:りんご 林檎 リンゴ

【つがる】

出典:http://www.city.hirosaki.aomori.jp/city_promotion/topics/2013/09/2013913-1.html

「ふじ」に次いで生産高が多く、果汁が豊富で甘味の強いリンゴです。「ゴールデンデリシャス」と「紅玉」を交配し1975年(昭和50年)に登録されました。大きさは300~350g程度。8月下旬頃から出回ります。

出典:りんご 林檎 リンゴ

つがるは、比較的柔らかな食感にふじよりさらに、甘みが強い。果汁たっぷり、みずみずしい。やわらかくなりやすく余り日持ちが良くないので早めに食べた方がおいしい。

【紅玉】

1 2 3次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。