ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

楽しくてSっ気あるナレーションの『Air Sampai』で京都の神社仏閣をお参り

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
airsanpai1.jpg

「エア参拝」といっても、以前マイスピで紹介した山形県の「空気神社」ではありません。
エアギターなどで使うエアと同じ意味、パーソナルコンピューターさえあれば24時間365日、いつでも京都の神社仏閣にお参りできるという優れもの。今までも、架空の神社に参拝が出来るイラスト動画は度々登場していましたが、ここまでリアルに、googleストリートビューを思わせる精巧なバーチャル参拝サイトがあるとは……感動です。
そのエア参拝サイト「Air Sampai」でお参りできる神社仏閣は、「清水の舞台から飛び降りる」でおなじみの『清水寺』、「お稲荷さん」の総本宮『伏見稲荷大社』、「縁結びの神様」で有名な『地主神社』の3か所。
エア参拝といっても、そう簡単に遊び半分の気持ちでお参りさせてはくれません(笑)。
まずは参拝の心得、エア参拝の作法を学びます。
 
といっても、真面目なのかふざけているのかイマイチ謎なユーモア解説。ところどころ流暢な英語の発音になるのも面白すぎて、最後まで楽しく見ることができます。

110714airsanpai03.jpg

実際に「エア参拝」してみた人には、私がPCのことをわざわざ「パーソナルコンピューター」と書きたくなるワケをご理解いただけるでしょう。
そして各神社仏閣へのお参りも、できるだけリアル参拝に近づけるための楽しい工夫がされています。例えば、高台にある清水寺やそのさらに先にある地主神社は、たどり着くまでに沢山の階段を上るのも醍醐味。エア参拝者も同じ気持ちを味わえるよう、パーソナルコンピューターの前でスクワットやダンスをして同じ負荷をかけましょうというSっ気のあるナレーションが大真面目に入ります。

110714airsanpai02.jpg

他にも、伏見稲荷神社の手水舎では謙虚な「参拝ビギナー」と生意気な「参拝プロ」に分かれて先の道を進むなど、毒舌ナレーターに笑わされながら道中を楽しめます。
神聖な気持ちでナレーションを聞き、参拝できるか否かはアナタ次第の「エア参拝」ですが、これから同神社、仏閣へのリアル参拝を予定している人の参考としてはかなりオススメです。
Air Sampai
(Ricky)


(マイスピ)記事関連リンク
あなたの声は『モテ声』? 10秒で診断できる『モテ声診断VQチェッカー』
iPhone無料アプリ「Hanakoアプリ」の「0学占い」は毎週更新でおトク感あり!
携帯で仮想パワスポ巡り! 実際の移動距離と連動した「パワースポットなう!」

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。