ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

様々なベンチマークアプリで確認されたSnapdragon 820のパフォーマンス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Tom’s Hardware が待望の Qualcomm 新 SoC 「Snapdragon 820」を搭載した端末上で実行したベンチマークアプリのテスト結果を公開しました。Snapdragon 820 は現行の Snapdragon 810 の後継にあたるハイエンドモデル向けの SoC で、プロセスの微細化、カスタム CPU コア Kryo の採用、GPU のバージョンアップなどにより、Snapdragon 810 よりも大幅に性能が向上していると言われています。Tom’s Hardware では様々なベンチマークアプリを使用して、主に処理性能とグラフィックス性能を計測し、他社のプロセッサと比較しています。注目されるのは新しいハイエンド向けの SoC だけあって、他社の SoC よりもどれほど高いスコアを出しているのかという点です.同サイトにおけるテストによると、CPU 性能のテストでは Basemark OS II v2.0 で Apple A9 に僅かに及ばず 2 位、GeekBench 3 のシングルコアテストでも Apple A9 に及びませんが、マルチコアテストではトップに立っていました。グラフィックス系のテストでは、3DMark Ice Storm Unlimited v1.2 で Apple A9 に及ばず 2 位という結果でした。多くのアプリで Apple A9 にはわずかに及ばずといったところでしたが、Basemark X のスコアではトップに立つなど、全体的には上位のスコアを出しています。Source : Tom’s Hardware

■関連記事
上海問屋、Androidで追っかけ撮影ができるスマートフォンスタンド「パパラッチくん Jr.」を発売
Nexus 9(Wi-Fi & LTE)向けのCyanogenMod 13 Nightlyが正式リリース
ドスパラ、Windows 10スマートフォン「Diginnos Mobile DG-W10M」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP