体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京都に行くなら「錦市場」へ!はんなり、ランチに食べ歩きがおすすめ!

食欲の秋!京都の台所「錦市場」で、はんなり、ランチに食べ歩き

京の台所と呼ばれている「錦市場」をご存知でしょうか?

京都の目抜き通りである四条通の一本北に位置する錦小路通のうち、東の端は錦天満宮に面する新京極・寺町通から高倉通の間にあるのが、「錦市場」です。ここは、多くの観光客で賑わいを見せる、活気に満ちあふれた商店街。アットホームな雰囲気が漂っており、お店の人と会話をしながら買い物をする大勢の人達の姿が見られます。

赤・黄・緑の色彩が特徴的なアーケードの下で、390メートルも続くこの「京の台所」には、京野菜や干物、蒲鉾、乾物、お菓子、豆腐などさまざまな商品を扱うお店が軒を連ねています。試食を楽しみながら買い物ができるのも、うれしいところ。2006年5月には、経済産業省による「がんばる商店街77選」にも選出されています。

今回は、そんな錦市場に並ぶ名店の一部を抜粋してご紹介します。

ここで紹介するお店以外にも、この市場には魅力的で個性豊かなお店が数多くあります。

まだ行ったことがない!という人は、ぜひ一度足を運び、その雰囲気を楽しんでみてください!

魚力

焼きたての魚が食べられる、

京の都の焼き魚専門店「魚力」!

魚力 魚力 錦市場には食べ歩きを誘う良い香りがぷんぷんと 魚力 産地直送のこだわりの魚を店先で焼いて…

その匂いには、思わず足が止まります

市場の中の、富小路通と柳馬場通のちょうど真ん中あたりに位置するのが、焼魚専門店の「魚力」です。目印は店の周りに飾られた白のちょうちんと、魚の香ばしい匂い、そしてお店の方の大きな呼び声です。賑やかな商店街の中でも一際活気に溢れています。

扱っている魚は、はも・むつかま・鯛など。これらの魚を、照り焼き、てんぷらなどに調理して、道行く人々に提供しています。

焼魚を専門に扱うこちらのお店では、「他のお店では食べられないような美味しい魚を食べてほしい」という思いのもとに、獲れたての鮮魚を熟練の技で焼き上げ、美味しい逸品に仕上げています。また、焼きには、創業当初より継ぎ足している秘伝のタレを使っており、その味付けも絶妙。錦市場に来たら、ぜひ一度訪れたい名店です。 魚力

TEL/075-221-4003

住所/京都市中京区錦小路通富小路西入ル北側

営業時間/9:00~18:00

定休日/水曜日(水曜日が祝日の場合は木曜日)

鳥清

新鮮さが売り!

食べ歩きができる商品も豊富に揃う「鳥清」

鳥清 鶏肉一筋100余年!

伝統を守り続ける老舗・鳥清には

ずらり新鮮なお肉が並びます

鳥清 京都の街歩きのお供にぜひ!

ジューシーな味わいがたまらない唐揚げ、照り焼きの数々

カップ入りのクリスピーチキンは食べ歩きにピッタリ!

「鳥清」は、富小路通沿いにある鶏肉・合鴨肉の専門店です。創業100余年を誇る老舗店で、昔から現在に至るまで多くの方に愛されています。

そんな「鳥清」のこだわりは、鮮度。

なんと、お店に並んでいるほとんどの商品が、朝に絞めた鳥をその日のうちに捌いた鶏肉「朝びき鳥」なんです。

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。